2008年04月18日

autobiography

こんにちは。

「始まり」の4月だし、ここ何日か色んな節目を迎えたので、パーソナルな内容になってしまいますが、少し後ろを振り返ってみようかな。
自分大好きB型の自己満足です。気分を害する恐れがありますのでご注意ください。笑

6年前、地元弘前で今の職場に入り、音楽と携わるようになる。
職場で知り合った某人物とバンドを始める。
活動歴わずか4年余りの短命なバンドだったがなかなか内容の濃い毎日を送る。
音楽活動を通して様々な人と出会い、支えられ、刺激を受け、お叱りを受け、何物にも代えがたい素晴らしい物をたくさん手に入れる。正直、「このバンドが自分の確かな居場所であり、一生を共にするであろう」と思う。
しかしそんな簡単にいかないのが人生。
あっさりバンドはなくなり、失意の日々を送る。
控えめに言っても、人生初の「挫折」。
死んだ人間が帰ってこないように、過ぎた日々に立ち返ることはできない。
「そのときの自分にできること」を考え、数人の大切な仲間の後押しを受け、前進しようと決意し、ちょうど一年前の今日、日本を離れる。
訪れた異国の地でそれまでの価値観をひっくり返されるような、かけがえのない経験をする。
帰国後、そこにいたのは新しい自分。
物事をポジティブに捉え、「恐れ」を捨てる。(あるいはそう心がけるようになる。)
竹内晃との活動をスタートし、良質の音楽を紡ぐ。(あるいは、そう心がける。)

そして現在、愛する地元弘前で「自分にできること」を引き続き模索しながら、それぞれのジャンルで活躍する周囲の素晴らしい仲間達に囲まれ、ミュージシャンとしての毎日を送る。

音楽との距離が縮まってから6年。
大好きだったバンドがなくなってから2年。
新しい自分になってから1年。
これからどんな風に変わっていくんだろう!
変化は恐れちゃいけない。

何か影響力のある素晴らしい物を生みだすにはまだまだ自分は未熟だし、自らに満足したことは一度もない。
今いる自分の場所を愛しつつも「疑う」毎日。
人としての成長はそこにしか生まれない。人間として、ミュージシャンとして、大きな理想を追いかけながら、まだまだ「生」は続くのです。

なんつって。
かっこつけてみても、自分だなあ、所詮。良くも悪くもさ。
でも本当にいつも思うのは、「いつでも自分の中のベストを尽くす」ってことなんだ。
明日にはもっと成長した自分であればいいな。
少しずつ、毎日の積み重ねだ。

よし!回想終わり!
前向いていこ!

くだらない人間ですが、こんな自分を、みなさんこれからも宜しくね!


posted by 成田翔一 at 14:54| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あなたはカッコイイ!
男です!
翔一のブログ見てると、自分も負けてられない!と、パワーをもらえる。
お互い頑張りましょう!!
Posted by MTR at 2008年04月19日 11:00
MTRさんいつもコメントありがとう。
お前の正体がやっとつかめましたよmy friend!笑
俺らの世代、元気イイ奴ばっかりだったよな昔から。
そしてみんな今だって勢いは変わりません。
お互い頑張りましょ〜!
Posted by ショウイチアーノ・ロナウド at 2008年04月19日 11:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。