2016年05月04日

happy days

忙殺、というよりは仕事が中心の生活。
自ら選んだ道とはいえ、時に厳しくもある。

音楽にゆっくりと向かえないのが一番つらい。
やはり当たり前のことなんてない、ということ。

また音楽と正面から向かい合える日まで、その日まで死ぬわけにはいかない。

けど勘違いしないで欲しいのは、そんな毎日がとてもHappyだ。ってこと。


posted by 成田翔一 at 17:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。