2013年05月12日

LOVE

昨日はcollege tryのメンバーであり良き友、角田君のバンドDollyの企画。
今日は高校の同級生である鳴海徹郎の企画。

身近な人間が頑張っているのを見ると刺激を受ける。
まだまだ自分も勉強して、頑張らなければ。

良い音楽は、人の心のホンの少しの隙間を埋める力がある。
そう確信できた二日間。

けど、一方、難しい側面もある。
こんな小さい街。いくらそこにいい音楽ああっても、たくさんの人に聴いてもらう機会を作るのは簡単な事ではない。
そこは自分のような立場の人間が先頭に立って努力をしていかなきゃいけない。

Dolly、Source Age、てっちゃん、お疲れ様でした。
これからも青森、弘前と、自分達の手の届く範囲から、たくさんのいい音楽とそれを聴く人の笑顔を増やしていきましょう。

そんでもってRobbin's Nest、みんなの「巣」に来てくれて本当にどうもありがとう。


posted by 成田翔一 at 22:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。