2013年04月25日

betterでいいのよ、時には

生きてりゃ誰にだって調子良い時と悪い時ってあるよね。
肝心なのはさ、良くない時なんだ。
20代前半なんてそれを全面に出して、他人の事を考える余裕もなく、タチの悪い事にそれを振りかざしさえしてもんだ。

けどね、実感として感じるのは、ポジティブな精神状態や人間関係にはポジティブな結果がもたらされるし、(たとえそれが望んだ形でなくとも後悔の質がね、違う。)、逆もまた然りなのだ。

犬のように働いて、泥のように眠る毎日、大事な事は、自分をいい状態に導いてやることだよな。
良くない時だって良くないなりに、良い方向を少しでも向く事。または極力努力する事。

そのスイッチってのは人によって違うもんだろうけど、例えば自分の場合は思い切り走って自分と向き合う事だったり、弱音を吐ける友達によりかかる事だったり、本を読む事だったり、様々。
誰にだってきっとそういうスイッチがあるはずだよね。

とどのつまり。
bestじゃない時に如何にしてbetterであろうとするか。
こういう事が近頃の僕のテーマなのであります。

何も考えずブワーっと2分くらいで書きました。
独り言のようなものです。

さ、今日もみなさんなりのbest、betterで参りましょう。




posted by 成田翔一 at 14:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。