2012年10月30日

37日目 No pain No gain

どこに続いているのかわからない道をひたすら歩いていると、大きな落とし穴だったり、登りきれるかわからないような山が突然現れたりすることもある。
昨日今日で、ようやく一つ目の山を登りきった感がある。
これは、決して自分独りの力なんかじゃなく、一緒に歩いてくれている人達がいたから。
例えば独りだったとしたら、まっすぐ歩くことすらままならなかった。
たくさんの人で一本の道を同じ方向に歩くっていうのは、その人数が多ければ多い程、簡単な事じゃないけれど、そこはNo Pain No Gain.
難しい事をなんとか乗り切った時に手にする物は、楽して手にしたそれよりも遥かに輝いているような気がする。

次にまた同じような山を目の前にした時は、軽々と乗り越えられる自分でいること。


結局、毎日を生きるってのはそういうことの繰り返しなんだろうな〜。

前のバンドの時に始めたブログから数えると、もう10年近くの間、毎日こうやってパソコンに向かって日記を書いてるわけだけど、書いている内容そのものが全く変わってない気がする。笑
けどきっと、それでいい。具体的な事象こそ違えどいまだに何かと闘って、もがいてるって事だろうからさ。
それがもっと濃密に、研ぎすまされて、もっともっと高い山を乗り越えられるような自分であるかどうか。

仕事、プライベート、みんなそれぞれに本当に色々と苦しい事もあるだろうけど、これを乗り越えた時の自分の姿をイメージしてみることってのは意外と大切かもしれない。
なんだか上から目線に感じられるかもしれないけど。
一回きりの人生だ、たくさん経験したもん勝ちだよな〜。

明日はどんな事が自分を待ち受けているか。そういう気持ちでいつも眠れたら、そんな素敵なことってないね。

まだまだ満足できません。もっともっとPainとGainが必要なんだな。
おやすみなさい。




posted by 成田翔一 at 23:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。