2012年07月11日

レコ一日目終了

レコ一日目終了。
現場は楽しさと、ストイックさと、真剣さ、賑やかさ、そして差し入れのお菓子やジュースで溢れています。笑 みんなどうもありがとうございます。
レコーディングが大好きなんです。楽曲に自分達の持てるものを注ぎ込み、少しずつ個性が形になっていくのを見届けるのは幸せ以外の何物でもありません。

昨夜で4曲のベーシック録音が終了。
ゲストワークとして、トリオ・ザ・タイツの碓井君がkillerのギターを終了。
彼の個性と、楽曲の雰囲気とがマッチするまで時間をかけてゆっくりと録音。
年齢にそぐわない、素晴らしいプレイでした。碓井君、ありがとう!

今日は仕事組が夜まで集まれないので、自分が早めに入って昨日録音した曲のベースラインを確認します。
3時頃からMAG-NET。睡眠時間は少ないけど、こうやって充実できるのもみなさんのおかげ。
感謝の気持ちを肌身離さず今日もゆくのです。

そうだ、ドラムの和也とは前のバンドからの付き合いだけど、彼のプレイは、確実に安定してきてる。
彼は俺と一緒に演奏しているのが実質一番長いミュージシャンだから、そんな彼の成長を見られるのは、俺としてもとても刺激になります。
負けないように、ベストを尽くそう。

さ、今日もみなさん素敵な一日を!

写真.JPG


posted by 成田翔一 at 10:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。