2011年09月24日

R.I.P

昨日は友人の葬儀で遠出。
creepsにとってとても大切な友人だ。
想うことは山ほどあるけど、しっかりと手を合わせて本人に伝えて来た。

こんな時、いつも思い出すのは大好きな歌の歌詞。
「本当に大切なものは 何一つ失われないさ」
本当に心からそう思う。
遺された俺らが、前を向いてしっかりと生きていくだけ。それだけ。

ゆっくりと、休んでください。



posted by 成田翔一 at 13:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。