2011年09月13日

秋 雑記

夏が終わり、初めて長袖を着る。
こうやって季節や時間ってのを意識するたびにあれこれと思う。
物事の変化というものに近頃は敏感だなぁ。

書きかけの「変化」についての曲。(いつ出来んだよ本当に)
まだ形にならないんだけど、ゆっくりと一つずつ、言葉を紡いでる。
一日単語一つの時もあれば、バーっとサビを一挙に書きあげてしまうような時もある。

楽しく、ハードだった夏が終わって今は半分抜け殻になりながらも一生懸命自分を磨いてて、
そんでモヤがかかったような毎日ではあるんだけど、こんな秋の日もいつかきっと思い出になるんだろな〜なんて考える。
夜眠る時の雨の音がなんとも心地良い。

とりあえず今日もガムシャラに走る。

こんな毎日の中で頭から離れないもの。
なんかの映画で観た「誠実な人間はいつでも孤独だ」っていうセリフと、ラグビーNZ代表のHAKA。
なんの繋がりがあるんだろ。

秋だね〜。










posted by 成田翔一 at 13:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。