2011年08月30日

兄弟

サッカー天皇杯と言えばファンなら誰もが知っている、日本でも有数の大会。
アマチュアからプロのトップまで、カテゴリーの分け隔てなくNO.1が争われる唯一の大会なんじゃないかな。
県大会で優勝すると全国のキップが手に入るその大会。運と実力が伴えば、アマチュアがJリーグのチームと対戦するようなこともある。
そんな天皇杯、県の決勝戦が先日行われ、テレビで放映された。
多忙につき録画で昨日、一杯やりながら観たんだけど、フィールドで戦う22人の選手の中には、僕の実の弟がいた。
ついでに審判を務めたのは親戚。笑(従姉の旦那さん)

弟のチームの試合は週末が多いため、応援に行けることはまずないんだけど、テレビで放映されるそのチームの試合を初めて観た。
結果は残念なものだったけど、堂々とプレーする弟の姿を見て、なんだかグッとくるものがあったと同時に、負けてられねぇな〜、とモチベーションが一気にUP。
弟よ、敗戦を力に変えてこれからも頑張ってくれ。兄はいつでも応援しているぜ!

青森県は八戸市で、Jリーグを目指し活動するそのチームに、彼は属しています。
サッカー好きの方、興味があったら応援してやってください。
http://www.vanraure.com/football.html



posted by 成田翔一 at 15:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。