2011年07月24日

天気予報の恋人

おはようございます。
昨日の百石町夜店祭り、遊びに来てくれたたくさんの人達、本当にありがとうございます。

koyomiさんもマサもとてもいいライブで、少しのお酒も手伝ってすっかりいい気分。
Kyleバンドも最高に盛り上がり、お客さんも凄い数がいたんだけど、ライブ中盤でまさかの土砂降り。
んで急いで撤収。オマケに撤収が終わった途端、カラッと晴れ上がる。
今日一日の中で雨が降った時間はきっとライブ中のほんの10分くらい。
ライブを途中で中止なんて前代未聞だったから、煮え切らない気持ち。

ちゃんと天気予報チェックしてたのにな。
降水確率0%だよ?
天気予報の存在意義ってのを本気で疑いました。
0%って断言しないで1%とか言ってくれりゃまだ納得できるけど。

まあでもたぶん意味のないことってのは起こらないから、何かを学べってことだと思うことにする。
たくさんの友達が機材の撤収を迅速に手伝ってくれたから機材が雨に晒されるのは最小限で済んだと思うけど、野外イベントはやはり雨対策、必要みたいだね。
勉強勉強。
それにしてもみんな何も言わずにテキパキと手伝ってくれて、とても感動した。
本当にありがとうございました。

さて、気を取り直して今日もライブします。
今日の出演予定は俺の大好きな鳴海徹朗と、Kyleバンド。
Kyleバンドは昨日のアコースティック形態ではなく、ガツっとバンドで音鳴らします。
んで20時くらいからはお隣早川君とのコラボ。
彼にとって凄い難易度の高い挑戦らしいけど、きっと彼なら大丈夫。信じてます。
しっかりとエンターテインメントをお見せできるように、ベストを尽くす!

とりあえず雨だけは勘弁して欲しい。
今日だけ、お願い!

PS.
日頃とてもお世話になってるAsylum社長のバンド、Fendersが昨日、最後のステージを終えたようです。
観に行けなかったのは悔やまれるけど、たくさんの人が集まり、盛り上がったようです。
本当にお疲れさまでした。


「ポルノ映画の看板の下で」〜Amazarashi〜


posted by 成田翔一 at 09:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。