2010年10月15日

追憶の秋

夜中にふと目が覚めてトイレへ。
開いていた窓から漂ってきた外の匂い、秋の匂い、夜露の匂い。
過去の色んな光景がスクロール。

スポーツの秋、芸術の秋、食欲の秋。
そして追憶の秋。
とにかくこの季節が好きでたまらない。
あふれるセンチメンタリズム。


そうそう。
お友達のTori、無事にフットサルチームへ参加し、練習もこなした。
経験者だけあって、かなり動けるね。これからが楽しみ。
チームメイトのみんなのサポートもあり、Toriも楽しそうだった。
みんなありがとうーー!
これからは、チーム全体としても、意識改革が必要だね。
制度改革も。
そんな話を、酒飲みのキャプテンと、した。


さて。
職場の隣にはアメリカ人。
その嫁さんがフットサルチーム。
彼らのもとに集まる各国からの外国人。
なんだか毎日、どこの国にいるかわからないような奇妙な感覚に襲われる。

英語と日本語が頭の中でグルグル。
日本人の友達に、「Yeah」とか「Ah ha」とか、言ってしまうことも。
僕は彼らにたくさんのスラングを教えてもらいつつ、日本語を色々エロエロと、教えています。
Kyle君、互いに楽しく、言葉を勉強しましょうね。



〜日本語教師・成田の今日の一言〜

「お前が欲しい」(I want you)

Kyle君は早速、奥さんに使ってみるそうです。笑




posted by 成田翔一 at 17:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。