2010年01月25日

自分を磨き、周りを知る。

ジム通いの日々。
ランニングマシーンに走らされているのではなく、走ってやってる感覚。
劇的な肉体の変化はないが、目に見えて体力がついてきている気がする。いいぞ。継続だ。今のところストイックに自分への課題をクリアできている。負けるな。

それにしても、身体の調子がいい。我ながら顔色も、いい。
トレーニングと、野菜中心の朝飯。それだけ。
相乗効果として、酒の量が減り、早寝早起きが習慣になる。
こういうロックミュージシャンも悪くはないだろう。
年末年始の暴飲暴食していた時期に比べて、精神の研ぎ澄まされ方が違う。
なんというか頭がスッキリしていてクリアーな感覚。
気のせいかもしれないが、頭の回転も速い気がする。何が大切で、何がそうでないか。何が必要で、何が余分なのか。問題点はどこにあるか。

精神を磨き上げるための、トレーニング。まだまだ道は始まったばかりなのである。
俺は何も求めない生き方をしたい。ただそれだけ。
いつ、どこにいっても、しっかりとした自分があれば、そこに問題も、恐れも、ない。

今日出会った言葉。
「人に誤解されたりすることって、つまり、自分に何かが足りないんです。」〜横石知二〜

なんだか全てが繋がっている気がする。

「I Get Along」〜The Libertines〜


posted by 成田翔一 at 13:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。