2009年05月30日

戦う、っていう姿勢。

オラレーーー!

絶好調の翔一です。
ささ、明日は恒例ゴミ拾い。
弘前はキャッスルホテルの向かいにあるETENAL CRESTもしくはMUSIKのビルにAM6:00に集合です。
尚、雨の可能性もあること。考えてみると今まで運良くいっつも晴天だったね。
雨の場合は一週間延期します。朝起きて微妙だなって思った方は俺か、HAYAか、石岡まで連絡くださいね。

んでもってそういや水曜日、サッカー日本代表がキリンカップでチリと戦ったね。久々にスゲェ気持ちのいい試合で、結果云々抜きにしても、なんだかモチベーション上がっちゃいました。
サッカーでも音楽でもなんでも。やっぱりハートなんだよな。ハート。
中でもオランダ2部リーグの本田の成長には驚きました。さすがMVPとるだけあるよ。彼の有言実行、好きだなぁ。
試合中の彼の闘志むき出しな眼光にイチコロです。
そして試合後の彼のインタビュー。
以下ニュース記事より抜粋。

チリ戦で代表初ゴールを決めた日本代表MF本田が金髪をなびかせて“ケンカのススメ”をぶち上げた。1月のアジア杯予選バーレーン戦以来の代表招集。久々の代表で感じたのは日本人特有のおとなしさと奥ゆかしさだった。「オランダでは(練習中から)ガンガン言い合ってる。それが普通の環境だったんで今は不自然な感じ。皆凄く人間ができてるなあって」。選手同士仲がいいのは悪いことではない。だが、ピッチに出ればある意味戦争だ。言い合うことがお互いの成長につながることもある。「なんでも我慢すればいいってもんじゃない。正解はないと思うけど、ケンカして相手を知ることもある。言い合いもしたことないのに、自分の良さがどうとか決めつけるのはおこがましい」。

「言わない強さ、優しさ」ってのも確かにあるけど、やっぱり言葉にして気持ちを伝えるってことは、大切なんだね。
恐れていたらなにも始まらない。
本当の負け犬ってのは、行動の果てに負けた人のことではなく、失敗を恐れて行動にうつせない人物のことを言うんだ。

キズつくのにはもう、慣れた。
キズつけ、キズついて、互いの成長のために、全てがより良くなるために、俺はガツガツいくよ。
だから周りのみなさんも、どうか俺に厳しくあってください。

じゃあ、今週も一週間、お疲れ様でした。
それぞれの週末を楽しんで。

戻るも進むも、落ちるも上がるも、全部、全部、あんたの受け入れ方次第なんだ!

へば。





posted by 成田翔一 at 13:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。