2009年04月09日

おくられびと

思いついたことをそのままつらつらと。

おくりびと、素晴らしい映画でした。
舞台になった山形県の風景や、本木さんの演技、最高です。
アカデミーとった理由がわかりました。
もう終始ボロ泣き。
知人に、
「あれってそんなに泣く映画じゃなくね?」
ってつっこまれたのはご愛嬌。
ありゃ日本人にしか作れない映画です。
日本人は日本人として、もっと日本の文化や風習、そして日本の音楽や映画など、自国のものをより大切にするべきですよね。

広末じゃなきゃもっとよかったな。
彼女の演技、どうも好きになれない。
とってもキレイな人だとは思いますが。

容疑者Xの献身と二本立てで観たのですが、とってもナイスな時間でした。
水曜日で完全OFFだったのです。昨日。
ブランに散歩に連れて行ってもらったりお昼寝したり、有意義な過ごし方ができました。

夜はサッカー。
まだまだです。
体はだいぶキレてきましたが、もっともっと。
ボールのもらい方や判断スピードの早さ。
もっと周りをよく見て、チームのバランスを考えてポジションをとる。
向き合ったことには、手を抜けません。困った性格です。
体を、もう一度作りなおそう。
岡田監督からの電話をいつでも受けられるように。
ははは。

ささ、今日もみなさん、フルパワーでいきましょう!


posted by 成田翔一 at 12:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。