2009年02月08日

be hearty

小さないい事がありました。

毎朝立ち寄るコンビニでのこと。
ペットボトルのミネラルウォーターと、お昼ゴハンを持ってレジへ。
いつもだったらお決まりのタバコも一緒なんだけど、今日はまだ半分くらい残っていたから、必要ないなって思ってたんです。
そしたら店員の女の子が、タバコに手をかけ、
「今日はタバコはいいんですか?」
って。銘柄まで覚えててくれてるんですよ。

その店員、結構新しく入ったみたいで、まだ2・3回くらいしか自分に接客をしてないはずなんだけど、機転がきくというか、真心のある態度だなぁって、とっても感心してしまいました。
ペイ・フォワードじゃないけど、誰かに小さな幸せを、分けてあげたい気持ちになりました。
普段は地元の商店推進派ですが、ああいう店員さんがいるならコンビニも悪くないな、って思います。

彼女がこんなアカの他人にくれた親切を、自分が誰かに渡して、いずれ巡り巡って自分に返ってくる。
案外そんなもんなのかも知れないね。
だから人間って、嫌いになれないんだよな。

街は真冬の二月です。


posted by 成田翔一 at 11:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。