2008年07月25日

Exile on main street

昨日の夜、兄弟分と夜の弘前を徘徊。

昔はよくやったもんだ。けど最近は億劫だったのか、落ち着いてしまったのか。すっかりインドアになってしまってたんだ。知らないうちにさ。

「ここにあった店潰れたんだね」
とか、
「ここにまたコンビニできたんだ」
とか。
「人歩いてないな」
とか。
とあるチェーン店のラーメン屋に入っては
「やっぱりクソマズイな。味に愛がない」
とか言って二人で不機嫌になってみたりさ 笑

自分達の目で弘前の、比較的にぎやかなところからそうでないところまで、くまなく見て回る。4時間近くは走っていただろう。

百聞は一見にしかずだ。
色んなものが見えたよ。
そして色んなものが見えなくなった。

もう少し「いい時」のこの街を知っているからさ、
なんていうかもう少し頑張ろうよ、って思う。

とりあえず、なにしていいかわからないんだけど、暇なんだけど、
外に出てみればいいじゃんさ。
そして色んな人に会って色んなことをして、色んなことを喋って、色んな経験をしてさ。
モメゴトだって上等じゃん?

なんかまとまりがなくなったけどさ、
少し寂しい気持ちになっちゃったよ、あんまり街が寂しい表情だから。

そして大好きなニコラス・ケイジの新作をレンタルして、酒を飲みながら観たんだけどさ、そのあまりのツマラナさにまた少し寂しくなって 笑

という、まあ、なんてことない、平和な夜でした。
今日はリハ。
待ってろ八食センター!






posted by 成田翔一 at 17:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。