2016年03月06日

体温

もう時効、ということで昔やっていたHONEY FUZZというバンドの音源を聴いてみた。
一生懸命やっていたバンド。

あの時の気持ちとか景色とかが浮かんでは消え、また浮かんでは消え。
音楽で表現する事の良さの一つに、こうやって過去を振り返る時に作品が形として残るってとこがある。

あの時の楽しかった事や悲しかったこと、辛かったことそして嬉しかったこと。
その全てがその音源にはパッケージングしてある。

音楽って素晴らしい。

繋いだ手 今はもう消えて
隣には 笑顔はもうなくて
抱きしめた 今はもう消えて
隣には君の 体温はなくて

当時24歳くらいか。なかなかいいセンスしてたと思うな。


posted by 成田翔一 at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。