2013年05月24日

新聞掲載

先日の山ROCKの写真が、東奥日報さんに掲載されました。
写真はたまたまですが、Kyle and The College Try。

昨年までの反省を受けて、KyleのMCを全て日本語にしたのですが、それが功を奏してお客さんとの距離がグッと縮まった気がします。

わざわざ会場に足を運んでくれる人達に一つでも何か、持ち帰ってもらえるよう、これからも精進します。

そんなCollege Try、次のライブは6/22(土)。Robbin's Nestにて。
是非。

944115_383841588404076_934073338_n.jpg
posted by 成田翔一 at 15:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月21日

ヴァンラーレ八戸

何度かここで取り上げた事もありますが、八戸市に暮らす僕の弟が、サッカーJリーグ参入を目指し現在東北1部リーグを闘っています。
1部に上がった今年は大型補強に成功し、順当に1位をキープ。

しかし優勝したところでそのまますんなりとJリーグに昇格出来るほど世の中甘くありません。
サッカーの実力以外で求められるもの、それはズバリ「チーム力」。
簡単に言うと、毎試合の動員数や資金力など、チームを運営するにあたっての審査基準がゆるくはないそうです。

本州最北端の田舎かもしれませんが、誰にだって夢見る権利があるし、事実、そこまでかなり近づいている選手達を応援したい。
という事で、図々しくああしてくれ、こうしてくれとは言いませんがまず知って興味を少しでも持ってもらえたら嬉しいです。

チームのURL。
http://www.vanraure.com/football/

宜しくお願いします!
posted by 成田翔一 at 04:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

山Rock!!

いよいよ19日。
豪華メンツを無料で、野外で。ビールがウマいだろうな〜。

547871_237480489726761_5523406_n.jpg
posted by 成田翔一 at 18:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

半年

早いものでRobbin's Nestがオープンしてから17日で半年。
支えてくれる仲間、家族、お客さんにあらためて感謝したいと思います。

これからも全力で素晴らしい場所を作れるようにベストを尽くします。

みんな、本当にありがとう。
posted by 成田翔一 at 18:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

LOVE

昨日はcollege tryのメンバーであり良き友、角田君のバンドDollyの企画。
今日は高校の同級生である鳴海徹郎の企画。

身近な人間が頑張っているのを見ると刺激を受ける。
まだまだ自分も勉強して、頑張らなければ。

良い音楽は、人の心のホンの少しの隙間を埋める力がある。
そう確信できた二日間。

けど、一方、難しい側面もある。
こんな小さい街。いくらそこにいい音楽ああっても、たくさんの人に聴いてもらう機会を作るのは簡単な事ではない。
そこは自分のような立場の人間が先頭に立って努力をしていかなきゃいけない。

Dolly、Source Age、てっちゃん、お疲れ様でした。
これからも青森、弘前と、自分達の手の届く範囲から、たくさんのいい音楽とそれを聴く人の笑顔を増やしていきましょう。

そんでもってRobbin's Nest、みんなの「巣」に来てくれて本当にどうもありがとう。
posted by 成田翔一 at 22:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

セッション

近頃は、バンドとしての活動の他、様々なミュージシャンの人達とセッションする機会が多い。
お店にツアーで来てくれた方々や、県内に住む外国人など本当に様々。
先日も札幌在住の岡崎里美さん、外園一馬さんと、初対面で4曲ほど演奏。
かなりレベルの高い演奏で、とても勉強になりました。

自分の楽器はベース。シンプルで無駄のない楽器。
故に表現の振幅を広げるにはそれなりの努力が必要。

しかし周りのミュージシャンが素晴らしかったり、演奏する楽曲が素晴らしかったりすると、思わぬ方向にセッションが進むこともあり、とてもエキサイティング。そしてなんだか次のステップに進めたような気が、する。ほんの少し。

ということで今さらながら、ベーシストとしての自分をあらためて見つめなおし始めている31歳成田。

明日のライブでは、人生初、the beatlesのカバーバンドに挑戦。かなり本格的にやってます。
そして5/12には、高校時代の同級生でもあり、自分の良きライバルでもある鳴海のてっちゃんと2曲ほど、セッションします。こちらは長谷川健一さんのリリースツアー企画。
いつもセッションの時には、おおまかな流れだけを確認し、あとは当日その場の空気に身を委ねることが多いです。決め事が多過ぎるとそれは、セッションではなくなるからです。
日頃ミュージシャンとして、また、人間として積み重ねて来た経験、味わいが「音」として楽器の演奏に表れます。
音楽とは、セッションとは、きっとそういう事です。
だから、本当に分かり合えるミュージシャン同士は、言葉はいらない。きっと、そういう事です。
そしてきっと基本技術や高度なテクニックというものは、その次の次くらいにくるんじゃないかな、というのが恐れ多くも、自分の考え方なのであります。

僕はセッション、その場の雰囲気で演奏するのが、大好きです。
まだ見ぬあなた、そしてこれからそういう機会を作りたいというあなた、是非声をかけてください。
言葉以上の会話ができるのもまた音楽。

というわけで、日々、仕事の隙間を縫ってしっかりと音楽活動しています。
なかなかここで告知をするのもままならないんですが、ライブ情報や、僕の日々の動向はお店のHPにわりと表れていますので、そちらのチェックも宜しくお願いします。

では、アディオス。

http://robbins-nest.jp/
posted by 成田翔一 at 14:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする