2012年07月13日

レコ最終日

さてさて、大好評録音中のKyle and The College Try。
今日でついに4日目、最終日。
決して順調なペースとは言えないけれど、妥協せずに良いものを創りたいのであるからして、全く問題ない。

たくさんの人が差し入れを持って遊びに来てくれて、現場にはお菓子やドリンクの山ができてます。
本当にありがとう。メンバーでも食べきれないくらいだから、是非遊びに来て食べて帰ってくださいね。

自分はレコーディングと平行して、親戚の手伝いで早朝から肉体労働にも出かけています。
ここ4日間の平均睡眠時間は3時間をきったけど、大好きな音楽に向かえるエネルギーってのは本当に計り知れないものがあり、疲れ知らずの自分に少し感動したりもしています。

今朝も6時に弘前を出発、一路八戸へ。
過酷な重労働を終えたった今弘前に到着し、その足でマグネットへと向かいます。

ゲストギタリストもそれぞれに忙しい時間を割いて録音しに来てくれているし、エンジニアのナオキさん、カメラマンの大澤さん、機材の岩崎さんなんかも、毎晩夜中まで自発的に手伝ってくれてる。
これを音楽への力へと変換できずしてミュージシャンは語れまい。

なんだか無性に燃えてるぜ。

愛情たっぷり、素敵な音源をお届けするから、もう少し、待っててね。

じゃ、行ってきます!


posted by 成田翔一 at 16:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。