2012年03月29日

リニューアル

春めく街並みに、何か新しく芽生えた気持ちを隠せずに過ごす。

昨日はオフ。疲れた体だったけど、自分をリニューアルする日に。
時期的に文句なし。

まずは週一度のお楽しみ、友人のラーメン屋へ。何も考えずに好きなものを好きなだけ食べる。
その後に役所へ。税金や保険料。型通りの職員の対応に苛立ちながらも煩わしい手続きを。

その足で弘前にある某セレクトショップへ。普段は足を運ぶ事もないけど、今回は特別。
夢だった自分専用のオーダーシャツを作るのだ。ステージ用。
普段、どんなみすぼらしい格好をしていても、ステージだけは特別。唯一自分達が主役になれる空間。自分の好みで、自分だけのために採寸されたシャツを着る。これが夢だった。
プロの意見をよ〜く聞きながら、慎重に仕様を決めつつサイジングをしていく。生地から選び、襟、袖の形状、ボタンの色と形まで。所用時間、2時間。
イタリア製の綿でこしらえた純白のドレスシャツ。完成が楽しみ。

そして次は某スポーツ洋品店へ。
フットサル用の上下ウェアを2セット購入。気持ち新たに物事に取り組むために、たま〜にこういう買い物は必要かもね。
普段はあまり物欲もないけれど、気持ちに変化をつけるうえで、悪くないもんだ。

少しお金がかかったけれど、俗に言う自分への投資、というやつか。
要はこれまで以上に、気合い入れて取り組みゃいい。

まさに来週から、新生活が始まるという人もたくさんいるだろうね。
どこに行っても、誰といても。周りが何と言っても、しっかりとした「自分」を持っていれば大丈夫。恐れずに進もうぜ。

写真.JPG
成田、絶好調で営業中。
posted by 成田翔一 at 13:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

覚悟

creepsリハ。
そろそろライブも視野に入れて、4人体制で新旧の曲を見直す。
気持ちいいぜ。ギタリストのリョーチンもどんどん良くなってます。
「こんな風に弾いて欲しいな」っていう勝手なアイディアにも柔軟に対応してくれて、これからが本当に楽しみだ。

今、スタジオリハが楽しくて仕方ない。
それはきっとメンバーそれぞれに覚悟があるからだ。
全員もう決して若手とは言えない年齢だけど、そういう意味では年を重ねるってのは悪くない。

ここまで一つの事を継続すれば、自ずと身につく覚悟ってのが、ある。
男には必ずそれが必要で、それをもって物事にあたれば、結果はどうあれ悔いることはない。
決してチヤホヤされたくてやってるわけじゃないし、「売れるためならやりたくないこともやる」なんて、俺には考えられん。(たとえそれが売れてない人間の負け惜しみに聞こえてもね。やすやすと人様に売り渡す様なチンケな魂は生憎持ち合わせていないもんで。)

30歳になった時に自分に掲げたテーマ、「覚悟をもって闘い抜く」。
これからまだまだ険しい山が待っているだろうけど、やり抜いたるで。

いつもスタジオに遊びに来てくれるスタッフ、カメラマン、元ドラマーなど。
本当にありがとう。みんなのサポートのおかげで非常に気持ち良く演奏させてもらえてます。

感謝、感謝の味の素。

注文していたCDが届いた。古き良き時代の音。
しびれる〜。
「Shambara」〜Three Dog Night〜

撮影はカメラマン大澤さん。
534526_326180300779537_100001627104576_950755_1775506212_n.jpg
posted by 成田翔一 at 16:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

Do My Best

傍から見て、「バンドを続ける」ということがどういう風に映るのかはよくわからないけれど、とにかく、音楽に誠実であろうとすれば、数々の問題にブチあたる。
それを手放して、楽な道に逃げるのは簡単。けど、結果はどうなろうとベストを尽くす事。
昨日も言ったけど、これが自分にできる唯一の事。
ダラダラと意味もなく続くものであれば、今すぐにでも、やめる。そこに進歩がないのなら。

「音楽に誠実である」ってのがどういう風に映るかもこれまたわからないけれど、それはきっと何にでも共通してるもんだと思う。道は全て一つの場所に繋がっている気がするのよ。
そしてこれまた共通だと思うけど、運良く貫く事ができた人ってのは、いつも孤独を抱えている気もする。

心から、伝えたいことがある時は、自分はいつも、手紙を書く。
メールじゃなく、手紙ね。汚い字かも知れないけれど、時間をかけて、手を汚してしたためるそれには、気持ちが乗っかる。
これで伝わらなくても、悔いはないわけで、大切なのは、伝えようとすること。
結果としてより深い孤独を生む事になるかも知れないけど、それはそれでオッケーよ。

今降っているこの雨が止んで、しっかりと地に落ちたそれが固まって、より深い絆を生めば、そんなに幸せなことはないな。

単純にさ、嘘のない良い音楽作って、いつでも真剣に取り組んでいたいだけなんだよね。

重い?よね。笑

けど、それすら笑い飛ばせる強さってのも、備わってきてる気がするよ。

経験は、宝だね。

ベストを尽くす!

海賊王に、俺はなる!
(泳げないけど)

posted by 成田翔一 at 16:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

それぞれの闘い

ハロー。

よくもまぁここまでと思えるくらい、次から次へと問題が降りかかってくる。
一つ越えたと思ったらまたすぐに次の山。
今まで信じてきたもの、培ってきた信念みたいなものを頑なに貫き通すか、はたまたその信じてきたもの自体を守るためにグッと飲みこんで、受け入れて前進するか。
現段階で、どれだけ頭をひねってみても、全員が腹の底から納得する解決方法はなし。
前進したいってのだけが唯一の共通意見。
そういった類の問題。

自分の信じているものが100%正しいなんて、とてもじゃないけど思えないし、さすがにそこまで図々しくはないつもり。
だから思った事を正直に伝えて、周りの意見もしっかりと聞いて、中立の奴の話を聞いて。
あとは野となれ山となれ。結果はどうなろうが、トライすること、ベストを尽くすこと。
自分にとって何が「逃げ」じゃないかってのがハッキリしてればそれでいいか。
みんな闘ってる。

悔しくて眠れなくて、でも頑張ってウオーって走って、気付いたら爪が割れてソックスが血だらけで、でもなんだかそれも悪くなくて、とどめに友達が作ったスペシャルラーメンを腹いっぱい食べたらすっかり絶好調。
単純なもんだ。ヨシ、今日もケッパル。

みなさんも良い一日を!

posted by 成田翔一 at 12:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

バンドについてのお知らせ

すっかり春めいてきたね〜。
自分をとりまく様々な物事が一新されたり、再出発をしたり。
そういう季節。
何かに迷っている人も、新しい自分を始めるにはもってこいだと思うんだけどな。
どうか恐れずにその一歩を。

そんな自分も色々な再出発に囲まれてる。
まずはcreeps。
先日のスタジオでも新しい曲達に取り組みつつ、新メンバーを交えて旧曲の確認作業。刺激的。
早くステージに立ちたい。

そしてKyle and The College Try。
ここ最近、ゴチャゴチャしててなかなかアナウンスできなかったのには色々とワケがありましたが、みな元気で前向きにやっております。
そしてバンドにとってはレコーディングを控えた大切な時期ではありますが、ギタリストのユウキがバンドを抜けました。音楽性、活動においてのベクトルの違いが理由。
これからも彼は彼なりのやり方で進んでいくだろうと思うので、そちらもみなさん応援してあげてください。
そんなこんなでバタバタとはしてしまいましたが、これまでサポートしてくれたみんなや、お客さんを裏切ることのないように、最高の音源をお届けすることと、生まれ変わったCollege Tryをお見せすることを約束しますので、どうかご安心を。
新しいギタリストの加入の有無、これからのバンド形態などは話し合いの最中ですが、僕らいつでもオープンに、前向きに、柔軟に、バンドにとってプラスになることなら何でも受け入れてガシガシと進んでいくつもり。
これからも応援よろしく。

creeps、Kyle and College Tryともに次のお披露目は5/20、岩木山で行われる山ロック!
野外ライブで一発目。
それに向かってしっかりと仕上げていくから、期待しててね。

個人的にも完全にトレーニングに復帰できたし、仲間達とおいしいお酒も飲めてるし、充実してるよ。
これでもかと言わんばかりに色々な出来事が自分のところへやってくるけれど、いつでも自分の信念を見失わずにいれれば、恐れるものは何もないよね。
posted by 成田翔一 at 13:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

画像がなきゃね

コダシマさんのブログが面白い。面白すぎる。
http://kodashiman.exblog.jp/
「手荒れ」のくだりとか、全く意味不明。天才。笑
アニキ、もっと頻繁に更新してください。

今日も画像を残すのです。
もうみんな10年の付き合い。
本当に色々とあったし、今でも色々あるけど、みんなが居てくれて本当に良かった。

この写真の時点で、もうほぼ記憶なし。
酷い顔してるけど、恥を忍んで。

写真.JPG
posted by 成田翔一 at 11:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

画像を残そう

東京から帰って来た家族みたいな奴ら。プラス弟分マサ。
この4人中3人が兄弟です。わかるかな?

写真.JPG
posted by 成田翔一 at 17:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

春やで

だいぶご無沙汰しちゃいました。
成田、元気に生きてます。

季節もあってか、身の回りがバタバタとしていてなかなかに忙しく、それでも楽しく毎日を暮らしています。
出会いや別れ。
人との付き合いが多ければ多いほど、それはやってくるもの。

ここ一週間で、大きな区切りがいくつかついて、昨晩ようやくゆっくりとメンバーと仲間で酒を飲む事ができました。

どうやら僕らの生き方は大多数に受け入れられるものではなく、これからもきっとこれまで以上にいばらの道である事はまず間違いないと。
まぁでもハッキリと言えるのは、とやかく言う人達に振り回されずに自分の目で見たものを信じ、自分の感じたままに、優しさを持って生きていければということ。

なかなか辛い事もあるけど、失った分きっと手にするものもある。

信頼できる人達とウイスキーの水割りを飲みながらそんなことを話し、夜は更けていったのでした。

そうそう。以前話したBeatlesのカバーバンド。
やりたいと名乗り出てくれた素晴らしいミュージシャンがいて、勝手にリハやライブを夢みてニタニタしています。彼がJOHN、KyleがPaul、僕がGeorge。
ハーモニーとベースラインをあらためて研究だぜ。
音楽って素敵やん。

K君、Kyle君、何の曲やろうか〜?

「Her Majesty」〜The Beatles〜
posted by 成田翔一 at 12:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

ライブ

昨日は五所川原市にある「山ほ」で震災関連のイベントに出演させてもらいました。
昼から始まる長丁場のイベントでしたが、ゆったりとお酒を飲みながら楽しむことができました。

あれから一年。それぞれがそれぞれの想いを胸に演奏をしていたと思います。
College Tryは普段通り、全員で楽しみ、会場とそれを共有するいつものスタイルでライブしました。

Kyleの目の前に来て笑顔で踊ってた3歳くらいの女の子があまりに可愛くて、Kyleも自分も逆にメロメロ。
ああいうのを見れば音楽の力って本当に凄いな〜と、他人事のように感じたり。

とにかく、思うことは色々とありますが、地道にコツコツと継続していこう、とそれだけです。

そして例によってライブの翌日はゾンビ状態。気力も使い果たし、布団から起き出す事もままならず、ギリギリまで眠り、這うように日常の生活へ戻っていくわけです。
今日はめいっぱい食べて力つけて、明日からまたフルパワーで前進したいと思います。

遠方にも関わらず観に来てくれたたくさんのお客さん、本当にありがとうございます。
これからも良い音出せるように精進します。

「House of Home」〜Andy Rinehart〜

432280_10150612819371919_515141918_9171713_1030103295_n.jpg
posted by 成田翔一 at 13:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

3/11

震災から明日で一年。
行動を起こす事の大切さや難しさを痛感した一年だった気がします。

自分にできることなんて鼻くそみたいなもんかもしれませんが、自分達の音楽を一生懸命鳴らすことで少しでも誰かの力になれるなら、それはとても光栄なことです。

明日、日曜日は五所川原でライブ。
嘘のない今の自分達を表現できればと思います。

2012/3/11
刺激presents
東日本大震災復興支援live
〜3.11を風化させるな〜
This is a music festival with a lot of great bands all to rock your socks off all day long! Kyle and The College Try will play around 20:00

place=五所川原yamaho Goshogawara
open/start=15:00/15:30
adv/door=1300/ at door1500(+1drink)/ student=500

†act†
Bloody Buzz(秋田)
Kyle and The College Try
DEVZ
VISE
DEAD STOCK
FAT GILE
HakenkreuZ
YELLOW BLACK
Absalom
Varn’s
MACARBLE

※売り上げの一部は募金致します
posted by 成田翔一 at 11:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

青春

朝から現場仕事で汗を流す。
たまに力仕事はいいね!爽やか。今日も一日、一生懸命生き抜きたい。

お久しぶりにHeat Waveの山口さんと電話で話をした。
背筋が伸びたぜ。俺は俺のやりかたで、まだまだ男として成長しなければ!
これから世界に羽ばたくために、何ができるか。
30歳男成田、第二の青春は始まったばかり。

モチベーションがググッとアップ。

みんなも色々大変だろうけど、頑張ろう!
posted by 成田翔一 at 13:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

37度目の冬

アキラ氏37歳の誕生会 at AHNJ。
バンドメンバーと、マグネットのマサルでカッコイイネクタイをプレゼント。
ブルースマン・マサはなぜか「雛祭り」と書かれたケーキ。笑
僕らの専属エンジニア、岩崎さんはガンプラ。笑
みんな、最高だぜ。

仕事でクタクタの主役アキラ氏は1:00AMでギブアップ。
元気があり余る残されたメンバー一同は夜の街へ・・・
結局帰ったのは4時近く。

体は辛いけど、こういう最高の夜はいつでも自分を元気にするもんだ。

写真.JPG

僕らのアイドル、主役アキラ氏は、事務所の意向で写真NGらしいです。笑
posted by 成田翔一 at 11:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

近況

YES, We are 30歳。

写真.JPG
posted by 成田翔一 at 11:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする