2011年11月18日

箇条書き

・College tryのスタジオリハ。既存の曲のリアレンジに終始。creepsのためにオリジナルエフェクターを作ってくれている岩崎さんが遊びに来てくれる。「自分の出す音に責任を持つ」ということは自己満足の域を超えて、オーディエンスや応援してくれている人の小さな幸せに直結するではないか。とは愚かながらここ数年で気付いたこと。岩崎さんは、買えば数万円するようなハイクオリティな機材を、ほぼ材料費のみで作ってくれる。身近にこんな技術を持っている人がいてくれる幸せ。感謝。ユウキ君、大いに相談にのってもらいなさい。

・リハ終了後、イベントのポスター用のアー写撮影へ。ユウキ行きつけのBarへ。全員車だったためコーヒーで我慢。(撮影に来てるんだっつーの)マスターの協力のおかげでお客さんがいるのにも関わらず店内でバシャバシャと撮影をさせて頂く。そのマスター、易占いをやる方らしく、僕らのバンドを見てもらったところ、「昇」という漢字が出てきたとのこと。なんだか悪い気はしないぜ。その後、店にあった将棋や碁を始める。ユウキとの二番勝負。二連勝。ヨッシャ。かなりの負けず嫌い。勝負事はどんなものでも負けたくない。
ヘルパーキョウヘイはホットティーに舌づつみを打ち、キーボードのシンジロウだけ助手席なのをいい事にビールを飲みはじめ、ノラジョーンズとドライブに行きたいなどと妄想を語り出し、結局皆、そこのマスターとの会話も盛り上がり、店を後にしたのは深夜1時。(だから撮影に来ただけだっての)
マスター、今度はみんなで飲みに来るね。どうもありがとうございます。

・帰宅後、ようやく一日のご褒美、ウイスキーを頂きながら読書。最近は本を読む時間すらなかなかとれない。買ってある読みたい本がたまっていく。

・今日もキースジャレットから離れられない。唸りながら演奏する彼のスタイル、驚くべきことに賛否両論らしいけど、僕は素晴らしいと思う。音楽と一体化していなければあんな動物のような声は出せない。

・creepsドラマーコダシマさんから、とある朗報が入る。ね、諦めないで継続してればいいこともある。とりあえず、祝杯をあげましょう。

・なかなか多忙な毎日だけど、実はコンスタントにボールも蹴っている。明日は、チームにとってとても大切な大会。もちろん自分は参加できないんだけど、彼らをサポートするためにも、今夜は練習試合に参加。そして翌日は、大会後、夜の部として、地元の小学生チームにフットサルの指導。こういう地域貢献の方法もある。なるほど。そして日曜日はチームで今シーズンの打ち上げ。大好きなお店で、暖かい鍋をみんなで囲むのだ。これもまた大きな幸せ。

・箇条書きにすることで繋がりのない文章も気兼ねなく書くことができることに気付く。

・朝起きたら、腹の側部から背中にかけて嫌な痛み。肉離れなどでないことを祈る。

・ラーメンが好き。日本人の主食は米からラーメンに変わってもいいと思う。「ラーメンに小ライス」とは言うけど、「白米に小ラーメン」とは言わないではないか。

・テレビに出てきたり、著書も出しているラーメンマン石山さんは僕の高校の先輩。お世話になりました。

・朝起きて、「ラーメン、ラーメン、ラーメン」と三回唱えると、不思議とラーメンを食べたくなる。

・アメリカに出張中のお隣HAYA君からほぼ毎日国際電話(便利なスカイプ)がかかってくる。
「おう、元気か〜って。」毎日。夫婦かっ!

・Kyle夫妻が今夜、アメリカに帰省。おみやげにウイスキーなんていらないからね。







posted by 成田翔一 at 13:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。