2011年11月30日

haven't changed

遠く離れて暮らす弟が突然の帰省。
ちょうどよく休日だった自分が朝一で迎えに行く。
オヤジのタイヤ交換を手伝って、親子水入らずで飯食いに行って、久々にオフクロに会いに行って。
せっかくだから映画でも観るかってことになって弟と二人、こたつで愛犬を撫でながら映画鑑賞。

外で色々とあったとしても、家族や、愛犬の温もりに触れると、かたく強張った肩と心がスッと軽くなる。

さ、今日からは腰痛で休んでたフットサルに復帰する。
ウマクいくか、ウマクできるか、じゃなくて、やろうとするか、しないか。
失敗したらさ、またやり直せばいい、はじめから。

明日からは今年最後のひと月。後悔ないようにいくぜ。
posted by 成田翔一 at 19:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

God Bless The Child

イベントポスターができた。
Kyleデザイン。アメリカに帰省中の彼とファイルをやりとりして、ようやく完成。

こんな風に向かうべき目標があると、毎日が俄然楽しくなる。
ああだこうだととやかく言う人もいるけれど、自分は今、自分のやることをひたむきにやるだけ。
不毛な争いをしたり、過ぎてしまったことを愚痴愚痴言ってる暇があったら、一歩でも前に進もうと思う。

伝えたいけど伝わらないもどかしさや、軋轢や葛藤がもたらしてくれるシンプルささえ音楽に込めていくつもり。

もう今年もあとひと月だね。
年末に向けてだんだんと賑わっていく街や、人々の心。
そんな季節が好きだ。

viewer.png
posted by 成田翔一 at 12:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

Blue Monday

「チクショー調子が悪りぃ!」

と大声で言ってみる。
無理は良くない。

なんだかサッパリ。

思いっきり辛いものを大盛りにして食べたらさらにサッパリ。

今日も頑張りましょう。

そんな今日の一枚。キーボードシンジロウから受ける刺激もあり、鍵盤モノを聴く事が多いのかも。
497960.jpg
posted by 成田翔一 at 12:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

Stand By Me

身内が倒れて救急車で運ばれ、入院。
幸い、大事には至らず。
見舞い、あらためて、健康で毎日を送れることに感謝。

忘年会シーズン、乾燥し、気温も下がるこの季節。
みなさんも体調管理に気をつけ、どうか元気に過ごしてください。

地元の仲間と久々に集まって飲む。
同じ人間が長年一緒にいると、本当に色々とある。
ただそういうものを乗り越えた良さ、みたいなものが長い付き合いの友達にはある。
肝心なのは、男らしく向かい合って、感情を伝えあうこと。
つくづく、周りの友人達に恵まれ、救われていることを痛感。

楽しい時間に酒は進み、入れたばかりのウイスキーボトルも空に近い。
とりあえず、「飲みすぎだぞ」って怒ってくれる奴がいることが、嬉しい。



posted by 成田翔一 at 11:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

How do you sleep

十人十色って言葉はもう本当にその通りで、他の人のことなんか100%わかるわけがない。
だからこそ相手の事を理解しようとする気持ちが必要なんだろうな。

John-Paul-lennon-mccartney-23897025-347-512.gif

posted by 成田翔一 at 12:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

11/23 晴れ

週一度の貴重な休日、たまには遠出してみるのも乙だと高速に乗る。

好きな音楽を聞きながら快晴の空の下を走る。

特に物欲はないけれど、ステージ用のシャツを一枚と、CDを5枚とDVDを一枚、まとめ買い。
しかしレコード屋というのはいい。
気がつけば数時間いるようなこともある。
ただ、大型店になればなるほど、棚に並ぶ作品を見て思う事も多々。

素晴らしい音楽、インスタントじゃない作品がしっかりと評価される時代が来てくれたらどんなに素晴らしいだろう。

日に日に良くはなっているもののいまだに腰痛があるため、もう少し安静にする必要が。
フットサルの練習は休もう。
帰宅後、ちょいと早い時間からビールを頂きながら、DVD鑑賞。

悪くない休日でした。

今日は心に沁み入る一曲。
「I Shall Not Walk Alone」〜The Blind Boys Of Alabama〜
posted by 成田翔一 at 12:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

30

親友の30回目のバースデイ。心からのおめでとう。

晃さんが新曲を歌いに来てくれる。名曲はいつもほんの小さな、一瞬の閃きから生まれる。
きっとそんな曲になっていくという予感。

表立った活動のないcreeps、水面下で色々と動いております。お楽しみに。

1/28に予定しているcollege tryでのイベントについてあれこれと考える毎日。
素晴らしい夜にする自信があるっす。みんな予定空けておいてね。

腰痛は日に日に良くなっているものの、いまだトレーニングはできず。
焦らず安静にする。

今年もあれこれと色々あったけど、もう終わっていくね。
充実した毎日に、次々と変わる季節に、心ゆらめく日々。

自分史上30回目の冬でございます。


posted by 成田翔一 at 14:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

二日酔いですみません。

フットサルチームの会合。大会の反省会。鍋。まぁ要するに飲み。

北東北リーグ、結果は残念だったけど、試合のビデオを見ながら有意義な話し合いも持てた気がする。
随分と長い間このチームにいて、色んな人間の出入りを見てきたけど、今は今でとてもいいチームだよ。
なんせ、国籍も性別も超えてるからね。

鍋やって、バーでコロナ飲んで、締めに禁断のラーメン食って。(後悔。バツとして今日は絶食。)
帰って時計を見たらまさかの4時。
やっちまったぜ。久々にひっくり返るほど飲んだ。
20代前半の若い奴らと飲むのは楽しい。というかみんな本当に可愛い。
30歳のおじさんは、そう思った。
企画してくれた出町監督、お疲れ様でした。次は忘年会だね。
本当にいいチームだと思うよ。

写真は医学生キーパーの千田ちゃんと、国籍を超えた男、ナオト・サミュエル・ハタケヤマ。(彼はバーで悪乗りしてウォッカに火をつけてました。)
写真2.JPG

みんな、大好きだ〜。

posted by 成田翔一 at 13:03| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

tumblin'

謎の左半身の痛みについて。
昨日の記事を読んでくれた友人達から様々な情報が提供される。

・ズバリギックリ腰だよ
・ヘルニアだよ
・内臓だよ
・ウイスキーの飲みすぎだよ
・博多ラーメンの食いすぎだよ
・日頃の行いだよ
・もうダメだよ

と、最後の方はもはや意味もわからないけれど、みなさんどうもありがとう。
経過と症状をみるところ、ギックリ腰の可能性が大きいと思われます。
湿布と鎮痛剤。今のところこの痛みを和らげるものはこの二つ。
再びコートを駆け回る日を夢見て養生することに。

今夜は八戸ROXXで竹内晃がライブ。

2011.11.20 sun.

「タテタカコの仲間たち vol.1」

タテタカコ / Fuguri / Interloper / 竹内晃(creeps)

¥2,500 adv
¥3,000 door
(drink別 ¥500)

open 18:00
start 18:30

info:roxx tel 0178-46-1889/フォーユー八食店 tel 0178-20-3766


Fuguriのドラマーとして、そしてソロとして。
お近くの方は是非。


posted by 成田翔一 at 11:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

Lovers on backstreet

腰痛は思ったよりひどく、日常生活にも支障をきたすほどだった。
腰というか、左半身、それも側部から背面にかけて。少しかがむと思わず声が出てしまう程痛い。こんな痛みに思い当たりのある人、います?

もちろん予定していたフットサルは全てキャンセル。家でおとなしくしていよう。
ここ最近ずっとボールに触れていたからだんだんと調子も上がってきてたのに、こういう時に限ってこうなる。
人生とはいと難しきもの。

外は雨。
昨日までの寒さが嘘のようで、今日の弘前はなんだか東京みたいな空気。
寒さと言えば、今日チャットで会話していたカナダ人の友人によると、現在-15℃、外は吹雪だそうだ。
自分は寒さの厳しい北国に住んでいるなんてたまに友達に誇張して言うけど、上には上がいるもんだ。

そういえば。
こないだのアー写撮影で撮れた物がデータで送られてくる。
このカズヤ、カッコイイよね。さて、ポスターにはどの写真が使われるんだろ。

kyohey 004.jpg

突然だけれど。
久しぶりに会った友達とかに急に、「ブログ読んでるよ」って言われることがある。
照れくさいんだけど、凄く嬉しい。
ライブ活動が頻繁なわけじゃないから、なるべくみんなに近況を伝えたくて長年継続してるんだけど、そんな友達の言葉は僕のモチベーションを上げるのに十分なわけ。
いつもいつも読んでくれているみんな、本当にありがとうございます。

こんな僕の毎日は、友情と愛情と、覚悟と忍耐と、ほんの少しのウイスキーで出来ているのであります。


posted by 成田翔一 at 13:10| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

箇条書き

・College tryのスタジオリハ。既存の曲のリアレンジに終始。creepsのためにオリジナルエフェクターを作ってくれている岩崎さんが遊びに来てくれる。「自分の出す音に責任を持つ」ということは自己満足の域を超えて、オーディエンスや応援してくれている人の小さな幸せに直結するではないか。とは愚かながらここ数年で気付いたこと。岩崎さんは、買えば数万円するようなハイクオリティな機材を、ほぼ材料費のみで作ってくれる。身近にこんな技術を持っている人がいてくれる幸せ。感謝。ユウキ君、大いに相談にのってもらいなさい。

・リハ終了後、イベントのポスター用のアー写撮影へ。ユウキ行きつけのBarへ。全員車だったためコーヒーで我慢。(撮影に来てるんだっつーの)マスターの協力のおかげでお客さんがいるのにも関わらず店内でバシャバシャと撮影をさせて頂く。そのマスター、易占いをやる方らしく、僕らのバンドを見てもらったところ、「昇」という漢字が出てきたとのこと。なんだか悪い気はしないぜ。その後、店にあった将棋や碁を始める。ユウキとの二番勝負。二連勝。ヨッシャ。かなりの負けず嫌い。勝負事はどんなものでも負けたくない。
ヘルパーキョウヘイはホットティーに舌づつみを打ち、キーボードのシンジロウだけ助手席なのをいい事にビールを飲みはじめ、ノラジョーンズとドライブに行きたいなどと妄想を語り出し、結局皆、そこのマスターとの会話も盛り上がり、店を後にしたのは深夜1時。(だから撮影に来ただけだっての)
マスター、今度はみんなで飲みに来るね。どうもありがとうございます。

・帰宅後、ようやく一日のご褒美、ウイスキーを頂きながら読書。最近は本を読む時間すらなかなかとれない。買ってある読みたい本がたまっていく。

・今日もキースジャレットから離れられない。唸りながら演奏する彼のスタイル、驚くべきことに賛否両論らしいけど、僕は素晴らしいと思う。音楽と一体化していなければあんな動物のような声は出せない。

・creepsドラマーコダシマさんから、とある朗報が入る。ね、諦めないで継続してればいいこともある。とりあえず、祝杯をあげましょう。

・なかなか多忙な毎日だけど、実はコンスタントにボールも蹴っている。明日は、チームにとってとても大切な大会。もちろん自分は参加できないんだけど、彼らをサポートするためにも、今夜は練習試合に参加。そして翌日は、大会後、夜の部として、地元の小学生チームにフットサルの指導。こういう地域貢献の方法もある。なるほど。そして日曜日はチームで今シーズンの打ち上げ。大好きなお店で、暖かい鍋をみんなで囲むのだ。これもまた大きな幸せ。

・箇条書きにすることで繋がりのない文章も気兼ねなく書くことができることに気付く。

・朝起きたら、腹の側部から背中にかけて嫌な痛み。肉離れなどでないことを祈る。

・ラーメンが好き。日本人の主食は米からラーメンに変わってもいいと思う。「ラーメンに小ライス」とは言うけど、「白米に小ラーメン」とは言わないではないか。

・テレビに出てきたり、著書も出しているラーメンマン石山さんは僕の高校の先輩。お世話になりました。

・朝起きて、「ラーメン、ラーメン、ラーメン」と三回唱えると、不思議とラーメンを食べたくなる。

・アメリカに出張中のお隣HAYA君からほぼ毎日国際電話(便利なスカイプ)がかかってくる。
「おう、元気か〜って。」毎日。夫婦かっ!

・Kyle夫妻が今夜、アメリカに帰省。おみやげにウイスキーなんていらないからね。





posted by 成田翔一 at 13:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

コントラスト

それにしても良い季節。
空気はツンと張りつめてるんだけど近所の川にやってきた白鳥、色付いた木々、落ち葉ですら何か暖かく感じられて、平坦な毎日を彩ってくれている気がする。

自分に設定した目標に向かってコツコツと積み重ねる毎日。
前進できているのかいないのか。自分ではもうすっかりわからない。
しかし出来ることは、継続のみ。いつかこんな毎日がどこかに繋がっていればいいなぁ。

少し先の話ですが2012年1月28日の土曜日に、マグネットでCollege Tryの企画をやります。
バンドで集まってミーティングを重ね、趣向や出演バンド、詳細を繰り返し話し合い、ようやく詳細も決まりました。
近々アナウンスするので、お楽しみに。
愛のある企画にしたいと思っております。ハイ。

名盤、キースジャレットのケルンコンサートを一日中リピート。
静かだけど力強く、悲しいけど情熱的。そんな音。
こんな昼下がりにハマります。

posted by 成田翔一 at 13:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

It has begun

雪だよ〜。
なんて素敵な季節なんだろ。
泣きそうになるぜ。
posted by 成田翔一 at 19:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

さよなら三角また来て失格。

急に空気がツンとして、一気に冬に突入した感じがするね。
11月。この雪が降る前のひと時、たまらなく好きだなぁ。

昨日。
久しぶりの友達が産まれたばっかりの赤ちゃんを連れて遊びに来てくれた。
まだ3カ月だって。抱っこする?って聞かれたけど、怖くてできなかった。
久しぶりに会った彼女と、色んな話をしたけれど、なんだかとっても幸せそうで。
今までお互いに色んなことを乗り越えてきたよね〜。
すっかりママの顔になった彼女を見てなんだか少し嬉しくなっちゃったよ。
今度ゆっくり飲みたいね〜。また遊びに来てね。

今朝。
作家の田口ランディさんのブログを読んで、ハッとさせられる言葉があったので、無断ですが転載。

「自分にとって都合の悪い人、いやな気分を与える人、苦手な人、そういう人が自分を一番育ててくれるものだ。そういう人がいなかったら自分は成長などせず同じままだよ……」
中略
「だからね、あなたも誰かの嫌な奴になることを恐れちゃだめだよ。嫌われることを怖がっていたら、誰の役にも立てないからね」


ついつい頷きながら読んでしまった。
近頃、これにピタリと当てはまるような出来事があったばかり。
というか、日々の生活にはこのような事が山積みのような気もする。

本当の愛。
それは好き、嫌いを超越したところにあるよね、きっと。

好きな人にも、大嫌いな奴にも、最大限の愛情と敬意を持って接することができたらなと、ふと思う。

そのためにもまず、良い事は良い、悪いことは悪い。
ここから始めてみようじゃない。

posted by 成田翔一 at 12:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

days

肉体的、精神的、両方の意味で自分に課した課題をこなしながら、今向かっている音源制作のことや、企画イベントの事で頭がいっぱいの毎日。本当に時間がいくらあっても足りない。
だからこそ時々仲良しと「もう酒は見たくない」ってくらい飲めば、倍楽しいんだよね。

ふと考えてみると2011年もあとひと月とちょっと。
去年の今頃より自分は成長しているかな?
わかりきったことだけど、今日と同じ日はもう二度と来ない。
どんどんと過ぎゆく日々に危機感を覚えながらもどうにかこうにか生き延びる。

自分的にすげぇ頑張って、「どうだ、見やがれ」って気持ちで何かをやったとしても、
暖簾に腕押しというか、きっとまだまだ足りないんだろうなと思う事も多い。

けど諦めてしまうとそれまで。コツコツとやるまで。

写真.JPG
posted by 成田翔一 at 12:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

寝不足

昨日ふらっと旅に出た僕の携帯電話のデータは無事に帰って来てくれました。
一日携帯電話無しで過ごしましたが、いいもんですね。
できることなら解約したいです。
ただ、周りに迷惑がかかるんですね。今の時代。

迷惑かけた友達、本当にごめんね〜。

さて、creeps竹内晃はただ今、海を隔てた沖縄は那覇にいます。
FUGURIのドラマーとして。遠藤ミチロウさんやタテタカコさん、ロストエイジの五味さんなんかと楽しい時間を過ごしているようです。
羨ましい。
お土産にはGibsonのサンダーバードノンリバース、1966年製でお願いします。
¥997500です。
ヨロシクお願いします。

危機感の中を生きる毎日。

posted by 成田翔一 at 14:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

業務連絡

今朝、携帯電話のデータが全部どこかへ行ってしまいました。
電話帳、写真、メール、その他もろもろ、全て。
きっと僕と同じでどっか遠くへ旅にでも出たくなったのでしょう。
気持ちはわかるぜ。気をつけて行って来てね。

もともと携帯電話を3年くらい持っていない時期もあった僕です。
このくらいじゃ全然動じません。
むしろなんだか爽快な気分です。笑
電話やメールをするのだけが友達ではありません。
eastern youthの歌には、こうありました。
「携帯電話を破壊して ようやく世界と繋がった」


家に帰ってパソコンと繋いでみて、データの復元ができればラッキーですが、望みは薄いと思います。
このことによって、連絡がとれなくなって困るのはまずフットサルのチームメイト。(連絡係なんです。)
そして企画出演の依頼をしているバンドのみなさん。
本当にご迷惑おかけします。
このページをご覧になったら、、、
どうすればいいんだっけ?笑
僕からは何もできないわけだし。連絡を頂けるでしょうか?
でも帰宅するまでは携帯電話としての機能が死んでいるので、今日は無理だと思います。

今日一日、携帯電話を持ってなかったあの頃の気持ちに戻って過ごしてみます。
たまにはいいよね。

本当にご迷惑おかけします。



posted by 成田翔一 at 13:14| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

マサルと遊んだよ

11/8のマサルと遊ぼう、平日にもかかわらずたくさんの人が観に来てくれました。
本当にどうもありがとうございます。
これからも、理想的な非日常空間を創り出して行くために必死こいて頑張るんで、応援どうぞよろしくお願いします。

バンドは今、アルバム制作に向け、スタジオリハとミーティングを重ね、少しずつ前進しています。自分達の企画イベントもまた、考えています。

いつも手伝ってくれるスタッフ、サポートしてくれるお客さんのためにも、本気でやるっす。

ところで誰か夢占いとかできる人いますか?
最近、妙な夢ばかり見て目覚めが悪くて困っています。
泣いていることなんてしょっちゅうです。

昨夜は、黒人ギャング抗争の中心人物として戦っているのが、自分でした。
夢の中では「これは夢だ」と気付かない。不思議なもんだよね。

「男よ それが正常だ!!」〜斎藤和義〜

382590_188263347922180_127865087295340_414061_162231278_n.jpg
posted by 成田翔一 at 14:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

still on the way

年齢が同じで、昔から一緒だった奴らにも色んな生き方ってのがあるんだなぁみたいなことを昨日語ったけど、その記事をアップするやいなや、ちょうどそんな言葉がピッタリ当てはまる友達が遊びに来てくれた。
creepsの二代目ドラマー。同い年で、高校の時には一緒にバンドをやってた。(Blankey Jet Cityのコピーバンド。)
奴は今、家業を継いで取締役として頑張ってる。同じ歳なのに億の金を動かして、日々管理職の仕事に精を出す毎日。

人生ってなんだか本当に不思議だなぁって思う。
12年前の夏の暑い日、友達の家のトタン屋根の上でギター弾きながら、
「この暑さだったらトタンで目玉焼き作れるよな〜」
とか馬鹿な事考えて卵を屋根で焼こうとしたり、バイクで2人乗りして120kmで爆走したり。
そんな2人も今となっては全く別の人生を、歩んでる。時の流れに感慨深くならずにはいられないよ。

そいつが最近読んだ本にはこう書かれてあったんだって。
「30代は、何か新しいことにチャレンジできる最後の10年。」
新しい事を始めるのに年齢なんて関係ないと思うけど、この10年がそれほど大切ってことだよな。なんだか背筋がのびるぜ。

気が付けば3時間くらい夢中で語ってた。
ありがとう、近々酒飲めたらいいよな。

そして夜は、お決まりのトレーニング後、KyleとToriのアパートでバンドのミーティング。with drinking beer.
アルバム制作の事や、明日のライブの事や、これからの事や、新しい曲の事。
今回初めて、俺が曲を持っていった。このバンドで初めて。きっと素敵な曲になると思うから、楽しみにしててください。
そして明日はこないだ告知した通り、マグネットでライブ。
メンバー全員気合い入ってるから、是非遊びに来てね。

曲のアイディアを書き出してKyleに伝える。
まだまだ荒削り。
写真.JPG

Kyleがそれに答えて曲のイメージといくつかの言葉を紡ぐ。
まだまだチッポケなアイディア。
けどどんなに優れた曲も、ヒット曲だって、ほんの小さなアイディアや閃きから生まれる、はず。
写真2.JPG

毎日が本当にあっというまに過ぎていく。
人生、楽しくて仕方ない。

2011年11月8日(火)

「マサルと遊ぼう!!」

〜 NUBO “Warmth”TOUR2011-2012 〜

NUBO(横浜)/BUZZ THE BEARS(大阪)/
Re:Turn(八戸)/JOYFULL
/ミサイルマン/Kyle & The College try


OPEN17:30 START18:00

advance¥1,500 door¥2,000

drink charge ¥500
posted by 成田翔一 at 14:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

my way your way

creepsギターボーカルの竹内晃氏と久々のミーティング。
というか2人で黙々と野菜が大量に盛られたラーメンを食し、(野菜増しなんて頼まなければよかった。でも気合いでちゃんと完食したよ。)
その後はレーベルオーナーであり僕らの一番の理解者、ヒロシさんのお店で飲む。
なんだか話したいことはたくさんあったし、晃さんもそうだったらしいけど、気が付けばゆる〜い雰囲気になってて、あんまり突っ込んだ話はしなかったな。
ま、でもたまにはそれでもいい。

んでもって昨夜、突然放送中の青森放送、土曜ワラッターの橋本さんから竹内氏に連絡が入り、電話出演したとのこと。僕らの「世界はそっと美しい」を流してもらえたようです。
んでもって竹内氏、充電するために立ち寄ったドコモショップで充電中に連絡を受け、その場での出演となったとのこと。笑
橋本さん、ありがとうございます。

個人的に今、自分の人生について深く考えることが多くて、未来を見据え、どこに向かって進んで行くべきかというのを模索している。毎日。
ある程度やるべきことが見えてきて、まだ漠然とだけどそっちの方向に向かって少しずつ舵をとっているといった感じなんだけど、そういう意識を持ってからは毎日時間が足りないくらい。一日が28時間くらいあればいいのにと心から思う。

けどやっぱり音楽が自分の人生の真ん中にいるのは間違いないとも感じてるよ。
同い年の色んな友達と会う度にそれは強く思う。
お前の役割はなんだ?ってね。
そんな刺激やインスピレーションを与えてくれる地元の友達や、色んな持ち場で頑張ってる皆に感謝。
たま〜に、集まって酒飲もうね。
ありがとう。

写真はこないだのメキシカンパブでのライブイベントに誘ってくれたバーテンダーの友達。
彼とは小学校、中学校以来の友達。部活も一緒だったんだよ。
本当に皆それぞれの道を歩んでる。

「Emergency Exit」〜Beck〜
写真.JPG
posted by 成田翔一 at 11:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする