2010年12月23日

忘却の彼方

いやぁ、飲んだ飲んだ。

昨日はフットサルチームの忘年会。

今、チームは色々とあって難しい状況にあるんだけど、みんなある程度腹を割って話せたし、
やはりなにより俺はみんなが大好きなのであって、大好きなやつらと飲む大好きなお酒は、無条件でおいしいのである。

あれだけたくさんの人間がいるんだ、基本的な考え方の違いなんて、あって当たり前。
それをぶつけ合って、受け入れ合って、許しあって、それぞれが成長していけば、自然とチームは強くなる。

もうチョイ話し合いが必要なとこもあるけど、とりあえず、来年だね。
ケガしてる人は早く治して、あとはみんな年明け、太って動けないとかないようにね〜。
伝説の控え選手(仕事の都合で大会に出られないだけ)成田、誰にも負けないくらい、走っときますよ。
今朝も二日酔いをおして、早朝ジムに行ったぜ。さすがに酒臭くて吐きそうだったけど。汗

そうだ、某チームメイトについて話そう。
歳が一つしたのキャプテン。
個人的に仲がいいんだけど、コイツが、面白い。

一件目の居酒屋であんだけ腹割って話して、互いに熱く語ったのにさ、今朝電話で
「どうやって帰ったか覚えてないし、会計の記憶も全くないんだ〜。あ〜昨日翔一とゆっくり話したかったよ〜」
って。笑
これ以上ないくらい、語りましたから。笑

愛すべきアホである。


俺の2010年、こういう愛すべきアホ達に囲まれて、お酒の力でさらにみんなアホアホになって、
笑って終わらせる。

今年という年は、なにがなんでも、笑って終わらせる。

某哲学者はこう言った。
「幸福だから笑うわけではない。むしろ、笑うから幸福なのだと言いたい。」

乗り越えて行こう!
さらばFuckin'2010!

「GRAPEFRUITS」〜LOVE PSYCHEDELICO〜




posted by 成田翔一 at 14:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。