2010年12月08日

Imagine

こうやって思ったことを文章にするようになってから早5年にはなるかな。
前のバンドの時から数えると。

そして12月8日、そこには毎年毎年、同じことが書かれることになる。

そう、今日はJohn Lennonの命日。

毎年書いている内容も同じだろうな。
世の中に同じことを思うミュージシャンってのはたくさんいるんだろうけど、自分もその中の一人。

「アナタがいなければきっと、音楽をやっていないでしょう。」

今年の自分の誕生日、弟みたいな奴からJohn Lennonのデジタル・リマスター・ベストをプレゼントされた。
繰り返し繰り返し、再生。
飽きることは、ない。

何年、何十年、色褪せずに輝き続ける楽曲。
すごいなあ。

俺は今、29歳。
Johnがこの歳の時にはもうBeatlesが実質解散を迎えてるわけ。
Beatlesの数々の名曲も、もう自分の歳の時にはすでに存在してたんだな。
すげえなあ。アゲイン。

彼はきっと今天国で、相変わらずアホな争いを続ける世界を嘆いてるんだろな〜。
Imagineする力さえあれば、きっと戦争なんておきないはずなのに。

今日は一日中、彼の歌声に耳を傾けるのだ。

ありがとう、John〜〜。

「Happy Xmas(War Is Over)」〜John Lennon〜


posted by 成田翔一 at 11:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。