2010年06月21日

ALL WHITES

宣言通り昨日は休肝日にして、トレーニング後はおとなしく家でW杯を観戦していました。
やはり不眠は連日の飲酒に原因があったのか、昨夜は驚くくらいグッスリと眠れました。友達が働く某家具屋で買った黒のシーツもいいです。
ゆっくりと起き出し、味噌汁を作り、目玉焼きを焼いて、炊きたてのご飯で朝から良いリズムを作りました。
久しぶりに体が軽く、調子が良いです。

W杯。
一通り観戦していますが、南米の強豪が予想通り白星を重ねているのに反して、欧州の強豪がてこずっていますね。
イングランド・イタリアは2分け、スペインは初戦黒星、ドイツも1敗。フランスにいたっては予選突破が難しくなっているはず。
それとは逆にニュージーランドや日本、スイスなど、格上相手にしっかりと守備的な戦術を統一しているチームの活躍が目立ちます。
しかし個人的な印象だと、強豪ってのは決勝トーナメントにピークを持ってくるイメージが強いので、大会はこれからさらに盛り上がるんだと思います。
なんにせよ日本はもちろん、韓国、北朝鮮、ニュージーランド、スイスあたりを応援していきたいですね。
まずは木曜のデンマーク戦に勝ってベスト16!

梅雨に突入したのかな?
昼はジメジメかと思えば夜は意外に涼しくなったりしてるから、風邪にはお気をつけて。
本当に健康第一だなって、身に沁みて感じてます。

でも正直な気持ちを言うと、冷蔵庫に入ってるギネスを飲みたいです。

「Victim Of Love」〜The Eagles〜

posted by 成田翔一 at 13:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

sleepy days

日本0-1オランダ

日本代表は善戦したけどやっぱりオランダが上手だったな〜。
少ないチャンスをしっかりと決めてくるからね。

でも、大事なのは同グループ4チームの中の、上位2チームになること。それを考えれば失点1での負けは、悪くない。
デンマーク戦、期待してるぜ。
トゥーリオ兄貴、そろそろ一発見たいっす!

昨日もパブリックビューイングからみんなで流れて、大人数で夜中までかなり飲んだ。かなり。近所の公園で飲んだ。
今日はね、酒抜くよ。肝臓が良くないみたいだから。

今日は雨と雷が凄い。
なんだかゾクゾクする。
こんな日はエリオット・スミスがマッチする。
何を見ても、彼女を思い出す。そんな唄。

「Everything Reminds Me Of Her」〜Eliott Smith〜
posted by 成田翔一 at 15:19| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

頑張れ俺の肝臓

昨日は親友の誕生日を祝った。
オッサンになっても今と変わらず一緒に酒を飲めればいいなと思うよ。

ヨウヘ、いつもサンキュー。
いつも迷惑と心配ばっかかけてるけど、これからもヨロシクな。

さ、今日は遂にオランダ戦。
相手は格上だけど、サッカーは何が起こるかわからない!
最後の最後まで諦めずに声をからすぜ!


「SAD PARTY」〜浅井健一〜
posted by 成田翔一 at 11:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

war is over

完璧なんてできないけど、俺は俺で色んなことのバランスをとりながら、一生懸命生きてるつもりなんだよな〜。

勝者の影には必ず敗者がいるのと同じように、わかり合える人もいれば、どうしてもわかり合えない人ってのは、いる。
それは仕方ない。

ただ、俺の愛するものや憎むものも理解しようともせずに頭ごなしに否定されるとチョイと参る。
俺は凡人だし、自分が必ず正しいなんてとてもじゃないけど思えない。
けど、あんた、俺のこと何にも知らないだろ?って言いたい。
けど、言わない。

いい気持ちはしない。
ということは、俺が他人に同じことをしなければいいわけだ。
いたってシンプル。

してきた事ってのは、いつか必ずされるし、
された良い事ってのは倍にして返すべきで、
された悪い事ってのはグッと堪えて、そこで終わらせるべき。

言いたきゃ、言えばいい。
無意味な争いはせずに、愛してくれる人を、愛したい人を、より愛そうと思います。

今日は、イギリスの詩人の言葉に勇気をもらった。
'Tis better to have loved and lost than never to have loved at all.

「Atmosphere」〜Joy Division〜
posted by 成田翔一 at 16:16| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

HONG KONG

なんっつーことのない毎日。

火曜日はロードに出てトレーニング。四日間も間があいてしまった。体調も悪かったしライブもあった。しゃあない。これから継続、継続。
んでもって近所の悪友から飲みの誘い。水曜は休みだからヨシとしよう。

集合した居酒屋には悪友のもとに遊びに来ている香港人のドリス。
すげぇイイヤツですぐに仲良くなる。
楽しく飲み、別れる。

水曜、オフ。
ポッカリ予定の空いたドリスを引き連れ、いつものラーメン屋でいつもの坦々麺、そしてずっと欲しかった黒いシーツを買いに家具屋へ。
再会を誓い、お別れ。
久々に英語脳に切り替わった。やはりなじむまでに少し時間がかかる。
あぁ、日本を飛び出したい。

そして昼寝。スゲェ疲れてたみたいで、死んだように眠ってしまった。

W杯観戦。
W杯。おもしろい。
優勝候補スペインを退けた堅守スイスのサッカーも、史上最強の韓国サッカーも、おもしろい。
んでもって北朝鮮。試合前の国歌斉唱で涙するチョン・テセ。
ニュースだと「涙ぐむテセ」っていう紹介文だったけど、あれは、号泣って言うんだと思います。笑
愛国心と、彼の熱いハートに、巧みです!大好きだな〜、テセ。
ブラジルにはさすがに負けたけど、残り二試合、踏ん張って欲しいです。
アジア勢みんなで決勝トーナメンに乗り込もうぜ。
予選リーグもひとまわり。二試合目からはさらに激しさが増すだろうな!
目が離せません。楽しい寝不足ならドンと来い。

よっしゃ、今日は韓国vsアルゼンチン!魅せてくれジャイアントキリング!

「midtown」〜Tom Waits〜

posted by 成田翔一 at 13:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

ハイネケンを飲もう

日本!!!

見事な勝利でした。
日本は弱いとか、試合内容云々とか色々と言われてるけど、一勝は一勝。結果を出したんですよ、岡田ジャパン。魂のこもった試合内容だったと思います。
日本以外で開かれたW杯での初勝利、日本人監督でのW杯初勝利。
おめでたいじゃないですか。素直に喜びましょう。

確かに出場国の中では日本、弱いんだと思います。
けど弱いチームは弱いチームなりの戦いかたってものがある。
大切なのは、できることをしっかりとやること。
ブラジルになろうとしないこと、スペインになろうとしないこと。

本当におめでとうございます。オランダ戦も声が届くように、全力で応援します。
そうだ、昨日はついついハイネケン(※原産国オランダ)をガブ飲みしながら応援してたけど、オランダ戦はさすがにキリンにしよう。
いや、敵国を飲み込む勢いってことで逆にハイネケンがいいのかな。
よし。本日からハイネケン週間に入ります。(ただの飲む口実)
んでもちろんデンマーク戦はカールスバーグ(※原産国デンマーク)ね。(飲む口実アゲイン)


久しぶりにグッスリと眠れました。
明日はオフ。体をゆっくりと休めてみようかね。
にゃむ。

「Be Good」〜Hothouse Flowers〜
posted by 成田翔一 at 13:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

仁義スカン

夏だね。

毎年こんなに暑いっけ?6月。
すっかり夏だよな。

昨日。
ボロボロの体で八戸から帰ってきたのを迎えてくれたのは、お友達の
たけとし君。

たけとし 「お疲れ〜ライブどうだった?んでよく眠れたかい?」

 「ライブは良かったよ。変わらずあんまり眠れないけどね。某薬剤師の友達に相談してさ、酒をちょっと抜いてみようかと思ってる。まぁ、明日はW杯の日本戦だからせめて今日だけでも、家でゆっくり疲れを癒すよ。」

たけとし「そうか、それがいいね。ゆっくりな。」

2時間後。

たけとし「なあ、あそこのさ、ホテルの屋上でビアガーデンやっててさ、ジンギスカン食べ放題らしいよ。今日行くんだけど、行くよな?」

 「・・・(絶句)」

なんだコイツ 笑
酒抜くって宣言したばっかだろ?俺。

ったく。

 「う、うん、楽しそうじゃん、い、行く。」

忍法「人のせいの術」により、断酒宣言はものの2時間で崩壊。
恐るべき意思の弱さ。
ということで、日常のストレスを吐き出せないでもがいている友人を誘い合わせ、行って来ましたビアガーデン!

見晴らしのいい屋上で涼しい夜風を浴びながら飲むビールは格別。
昨夜は逆に疲れが癒えた気がするよ。

夜中に目が覚め、朝まで起きてたけど、その後に眠れてさ、トータル6時間は睡眠時間を確保。
もうチョイ様子見てみようかな。

さ、今日はW杯初戦、カメルーン戦。
岡田ジャパンのため、声を枯らすぜ。

「When You Awake」〜The Band〜

2010061319360000.jpg
posted by 成田翔一 at 13:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

八戸Roxxありがとう。

八戸ライブからたった今帰ってまいりました。

相変わらずRoxxのみなさんは暖かく、手料理が振舞われる打ち上げは愛に溢れていて、対バンしたInter Roperはいいヤツラ。
久しぶりにできた、数少ない友達バンドです。笑
最高の夜でした。ライブはね、もう無条件に楽しい。
ここが居場所って感じがするよ、やっぱり。

これで不眠問題さえなんとかなりゃもう万事OKなんだけどな。
相変わらずダメ。ライブ出発前夜も身体は疲れ果ててるのに、睡眠一時間。ライブ終了後のホテルでも、一時間おきに目が覚める。
俺はW杯も観戦しなければいけないし、トレーニングだってしなきゃいけないんだ!なんとかしてくれ!
ということで医療関係の友人に相談。
「酒が原因では?」
という結論。
少し抜いてみようかな。
身体はもう限界に達してる。毎日ひどい顔してんだぜ。
酒を抜く・・・
W杯の日本戦を観戦するのに、酒、なし?そんなことが果たして可能なのか?俺。
ビールのないサッカー観戦なんて、僕にとってはスティーブンタイラーのいないエアロスミスみたいなもの。
ありえん。
ちくしょう、今夜は気絶してでも眠ってやる。
うお、今日は夜中三時半からドイツVSオーストラリア・・・。
み、観たい。

僕がその時まで生きていれば、次回のライブは7/19の弘前MAG-NET。SPN.POWER、頭蓋骨陥没楽団、CREEPSと、弘前のベテランバンドの三つ巴。
是非、いらしてください。

「Sweet Home Chicago」〜The Blues Brothers〜
posted by 成田翔一 at 14:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

TOOL

昨夜はフットサルのリーグ戦。限られたメンバーでしっかりと二勝。
ヨシ。
寝不足を解消できればもうチョイ身体のキレは戻るはず。
施設のチーム故、施設主催の大会に出ることで、非常に微妙な問題も、ある。
俺らは一生懸命やるだけだよな。今さん、審判やってくれてありがとう。

今日からW杯開幕。
本当に楽しみなひと月だ。とりあえず日本、結果云々の前に、ベストを尽くして悔いの残らない戦いを!
ちなみに自分の優勝予想、堅いとこでブラジル・スペイン辺りかなぁ。
イングランドも個人的には楽しみだ。

明日は八戸ライブ。
ここしばらくの間、自分に起こった出来事を、いいものも悪いものも、全てステージで音楽にしてくるよ。
心を込めて、演奏するよ。

行ってきます〜。

「I'M A LOVE MAN」〜THE BAWDIES〜



posted by 成田翔一 at 15:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

告知2010

やっぱり連日睡眠が浅く、昨夜のフットサルがハードだったことも手伝って満身創痍の状態。
朝、布団から起き出すのが一苦労。クラクラする頭、ギシギシする身体。
しかし今夜もリーグ戦。全力でやってきます。

そんで今週は八戸でライブ。詳細はこちら。

〜 creeps「カンテラ」レコ発live 〜
2010.6.12(sat) 八戸ROXX
出演
Interloper / 三十路 / megu / RECCA/ creeps

open18:00 start18:30
前売り\1500 当日\2000(+1order)

info. CD SHOP フォーユー八食店 (0178-20-3766)
チケット予約&info.mail: white_bicycle_records@yahoo.co.jp


んでもって八戸と言えば。
今年も八食センターサマフリーライブの出演が決まりました。
夏フェスってやつ。今年は8/7と8の二日間。
出演バンドや詳細は以下。

http://www.849net.com/news/2010/05/2009-1.html

「All I Need」〜My Bloody Valentine〜
posted by 成田翔一 at 14:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

一度きりのこの人生

たとえそれが負け戦になろうとも、いい戦いをしたい。

後悔を、明日に連れて行く必要はないのです。

やろうかなぁ、どうしよう。
言おうかなぁ、どうしよう。

やってください、今すぐに。
言ってください。今日中に。

明日は自分の手で、創りましょう。

そんなことを、日々と、大切な友達から教わりました。

「Son Of Steve McQueen」〜Favez〜
posted by 成田翔一 at 15:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

SEA

山の次は海に行ってきました。

バカヤロー!!!

とは、さすがに、叫びませんでした。

寄せては返す波を眺めながら、今の自分を形成してる物事について、一つ一つじっくりと考えました。
欲しがりさえしなければ、充分なんだなと思いました。
悪くない、と思いました。

渇いた心に潮風が沁みました。

「Suburbia」〜Pet Shop Boys〜

posted by 成田翔一 at 17:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

短い恋2010

土曜の夜もスタジオリハ。
アキラさんの体調が悪そうだ。大丈夫かな?
疲れが溜まってるんだろうから、たまには心の膿を出してください。

バンドで音を出す。
不器用だけど、不恰好だけど、きっとそれでいいんだと思う。
楽器、たとえば自分にとってのベース。
それは目には見えないもの、目を閉じて初めて見えてくる種類のものを具現化するものであって、決して小手先のテクニックで飼いならすものじゃ、ない。
楽曲、それは自分のどうしようもない日常の延長線上にあって、それを俯瞰でなるべく客観的に表現するもの。
簡単なことじゃないけど、他の誰かに表現できるものなら、自分たちがやる必要が、ない。
大切なもの、それは、自分にしか、自分たちにしか鳴らせない音。
そんなことを思いながら、心を込めて演奏しました。
来週のライブが楽しみです。

それから。

思い立って友達数人と星を見に、山へ行った。
街を出たのは深夜0時。
雲一つない快晴。星が、近い。流れ星を4つも見た。
願い事は・・・もちろん星の速さについていけず。
そういや同じ場所で同じように地べたに寝そべって星を見ていた事があった。
あれはきっと10年前。
その時の一人一人の顔と、それぞれの10年っていう時間と、変わってしまったものと、決して変わらないもののことを思った。
あの時はあの時で、
「なんだか青春だな」と思ったけれど、今も全然何一つ変わっていなかった。過ぎた時間や捨ててしまったものってのは決して返って来ないけど、結局のところ、気の持ち様さ。
ウマイ空気とキレイな景色と瞬く星と儚い時間に癒され、下山。
これも明日への活力。

ベタだけど、たまにやっぱり山とか海とか。これ大事。

さ、今日も張り切っていくよ〜。

「From Me To You」〜The Beatles〜
posted by 成田翔一 at 13:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

ダンス・ダンス・ダンス

久しぶりにちょっと調子の良い午後だ。

たとえば。
昼から一杯くらい飲んだとしても、それは俺のせいじゃない。
この陽気のせいだと思う。

画像-0~1.JPG

こっそり一杯やってたらSoniaちゃんがリリース間近の新譜を届けてくれた。
地元から何かを発信していくってこと。楽じゃあないけど、共に頑張ろうね。ジャンルは違えど応援してるよ。

画像-0~1.JPG

空いた時間にポケーっとしながら読んだ物語には、心打たれる一節があった。

〜それは素敵なことだった。
  匂いがきちんと匂い、涙は本当に温かく、
 女の子は夢のように美しく、
  ロックンロールは永遠にロックンロールだった。
 映画館の暗闇は優しく親密であり、夏の夜はどこまでも深く、 
  悩ましかった。
 それらの苛立ちの日々を僕は音楽や映画や本とともに過ごした。
  サム・クックやリッキー・ネルソンの唄の歌詞を覚えて過ごした。
 僕は自分一人の世界を構築し、その中で生きていた。
  それが僕の十三歳だった。〜

ビューティフル。涙ダム決壊。

今日もスタジオ。こんな風な表現を、音楽で、してみたい。
posted by 成田翔一 at 17:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤い自転車

久しぶりのスタジオリハは、楽しかった。
大きい音で楽器を演奏するのが、単純に気持ちいい。
次回のライブは6/12(土)、八戸ROXX。

何度か書いてるけど、この頃は、良くない出来事が立て続けにあって、そんな流れを断ち切るべく、引きこもり、書を読みふける毎日だった。
けどそんなのつゆ知らず友人達は毎日毎晩、遠慮なしに誘ってくれる。
なんかその辺、自分的に示唆を与えられてる気がするんだよな。
「内側にこもるな」と。
そうだよな、幸せなんだよな。友達がいれば、なんにも怖くないんだよな。
そこんとこ、あらためて感謝したい。
みんな大好きなんだよな〜。普段は口に出さないけどさあ。
素晴らしい友達がたくさんいる。
数少ない俺の自慢だよ。

だから、今日も頑張れるっす!

今日はチャリンコ通勤!
天気も良くて最高だったよ。
イヤホンから流れるロックが気持ちよくて遠回りしたよ。
さ、道から外れず、歩き続けるよ〜。

「Only A Pawn In Their Game」〜Bob Dylan〜

画像-0~1.JPG
posted by 成田翔一 at 12:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

こんな時代だから

ラックオブスリープ。
寝不足の夜が続いてる。
心配御無用。
精神を病んでるわけでもなければ、これといった心配事を抱えてるわけでもなく。体調だってさほど悪くない。
1時にようやく眠りについたと思ったら3時にはパッと目が覚める。
頑張って目を閉じてすぐ眠りに戻れるような、生半可な目の覚め方じゃ、ない。

仕方なく本を読む。
今読んでいるのは、いるかホテルの夢を見る主人公が古代エジプトのスイミングスクールに嫉妬する話。
夜の暗闇と静けさも手伝って、物語と現実の境目があやふやになってくる。
夢か、現か。
うつら、うつら。

6時には起き出して新聞を読む。
なんだかなぁ、といった記事の数々が現実に引き戻してくれる。
ボーっとした頭にあっついカフェオレ。

この国のトップの人間は、去り際に国民に対する捨て台詞を吐いて職を辞したらしい。
社会や政治に対する興味ってのがどんどんと冷めていく。
きっとこれが一番よろしくない。
もしや、操作されてるのか?

自分の目に見えない所や手の届かない所。
それが現実だとは思えない。想像力の欠如。
よろしくない。
天下りをした元官僚が、ロクに働かず、年間に2千万円もらってる。
想像できるかい?

想像力の欠如が、ネガティブな事件や事態を生む。悪循環。

こんな時代だからこそ、人の痛みがわかる人間でありたいなと思う。
んで、誰のことも嫌いになりたくないし、憎みたくもない。極力。

楽じゃない毎日だけど、笑って過ごしたいよね、ってことさ。
こんな時代だからこそ。

「Tomorrow Tomorrow」〜Elliott Smith〜
posted by 成田翔一 at 14:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

sunny day!

俺のカワイイ後輩、TAKUちゃんがtattooコンベンションのため、オランダはアムステルダムに旅立ちました。
弘前の街からでもこうやって世界に翔くことができる。
素晴らしいですね!
TAKUちゃん、弘前ナメられないようにビシッと頑張って来てナ!

2010060121400000.jpg

それにしても天気がいいね。
ブラン、日向ぼっこ気持ちぃだろ〜
ダリィな〜オメ〜は 笑

画像-0~1.JPG

「Passenger Seat」〜Death Cab For Cutie〜
posted by 成田翔一 at 14:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

nothing is gonna change my way

携帯の電源をオフにして、一人静かに、自分だけの休日を過ごしています。
溜まりに溜まった心の垢を、静かに洗い流すのであります。

映画を一本観たのでこれから、ずっと読みたかった小説に手をつけます。

幸せです。
幸せは、気付くもの。今ここにあるもの。

自分を深く傷つけた悪意も、もう、許すことができました。
許すこと。これが強き人の証だと、信じたい。
何者も、俺の道を変えることはできません。
今まで通りの道をゆきます。

少しずつ、流れを変えてゆくのです。

posted by 成田翔一 at 15:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

充電期間

ここしばらくの間、俺にも、俺の周りの奴にも、恐ろしいくらい悪いことが続いてる。

流れが悪い。
日頃溜め込んだり飲み込んだりしてるネガティブなパワーが、溢れ出してる感じがする。

これは一度リセットしなければいかん。
流れを変えようと思う。

少しの間充電期間。
極力人に会わず、家でしっかりとパワーを充電しよう。
トレーニングはキッチリ続けるけどね。

神様ってのは、乗り越えられる試練しか、与えないらしい。
ドンと来い。
自分を見失って迷子になるほど、若くはない。

「I'm on Fire」〜Bruce Springsteen〜
posted by 成田翔一 at 09:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする