2010年04月19日

始まりの季節、振り向かない。

物事ってのはすぐには良くならないけど、やっぱり良くなる方向に向かってちゃんと歩いていかなきゃいかん。

休止していたトレーニングを再開、たまっていた家事をこなして、少しお酒を飲んで、深夜、友達カップルと卒業した高校に忍び込み。(映画のワンシーンみたいで、いい歳こいてなんだか青春)
気持ちは結構静かで、わりとよく眠れて、しっかり朝ごはんを作って、今日からまた新しい自分を始めている。

歩いている方向にしか、進まないと思うから。

ずっと前にある人物に言われた言葉。
今でもちゃんと胸の、ど真ん中に置いてある。
「お前の人生、お前にとって意味のない出来事は、決しておこらない。」
それから目をそらすも、しっかり向き合うも、自分次第。

よし、今日も頑張ろう。

そうだ。
仲間の一人が、入籍した。苗字変わるんだね。
今まで苗字で呼んでたからこれからどうしよ。
そのままでいいよな?
タル、おめでとう。
幸せにね。そして桜舞い散る中、素敵な披露宴を!

「振り向かない」〜山崎まさよし〜



posted by 成田翔一 at 15:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。