2010年04月13日

Like a Rolling Stone

ツアーから帰ってきて、厳しい現実に立ち向かっています。
しかし、今回のツアーも飲んだ 笑
大好きな音楽ができて、酒を飲める。
忘れがちだけど、こんな幸せなことってないんだよな。

メンバーそれぞれ一応は社会人なわけで、現実って厳しくて、生きていれば色々とあるんだけど、自分たちの信じる「音楽」っていう一本の柱があれば、大丈夫なんだと思う。
それだけで、幸せな人生だよな。

信じるものがある人間は、強いよ。

逆境にこそ笑って踏ん張れるような男でありたいぜ。

これを読んでくれるみんなも色々あるだろうけど、俺は、応援させてもらうよ。
転がり続けていたいもんだ。

「The Wind In The Wires」〜The Waterboys〜



posted by 成田翔一 at 14:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。