2010年03月06日

クレイジー&ビューティフォー

俺のかわいい後輩、春巻君が見事大学に合格したらしい。
おめでとう。
出会った時お前はまだ鼻水垂らした16歳。高校一年生。
まさに光陰矢の如し。
あれから3つも歳をとったのか。
大学生になって新しい生活を始め、新たな出会いもたくさんあるだろう。
どうか、周囲の雰囲気やつまらない世間の常識に染まらずに、小さい世界に納まらずに、我が道を貫いてくれ。
そして、4年間、思い切り楽しめよ。応援しとるよ。
どんだけ頭良いからって俺みたいに間違って一年で卒業すんなよ 笑
ま、志さえあればそれはそれでクレイジーでビューティフォーな人生が待ってるんだけど。


夢中で生きる毎日。
近頃は時の流れが早く感じられ、愕然としてしまう。
今年になってもう3ヶ月。
何もない日など、なかった。
大切でない日など、ない。
何でもないような日ほど、大切さ。


歩幅も速さも人それぞれ。
誰にも真似できない自分だけの道を。
「音楽を、バンドを、突き詰める前に、男としての、お前の人生を突き詰めろ。そうすれば音楽は自然と磨かれる。」と言ったのは俺の師匠。
その言葉を胸に、毎日を生きとります。
俺は、まっすぐに生きてやる。
クレイジー&ビューティフォーに、生きてやる。

磨かないと、光らない。

「Falling Backwards」〜Fairground Attraction〜

画像-0~1.JPG


posted by 成田翔一 at 14:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。