2010年02月11日

リハ中

画像-0590.jpg
俺はギネスで本番中。


posted by 成田翔一 at 16:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

到着

画像-0589.jpg
そしてスタッフのT郎そして昼からビール。
posted by 成田翔一 at 14:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

行ってくるよ。

さ、今夜、東京に向け出発。

今回の東京ツアーには、たくさんの楽しみがあります。

まずは晃さんの親友が営むライブハウス36.5℃でのアコースティックライブ。カンテラのリリースでもかなりお世話になったオーナーのノブミツさん。精一杯恩返しできるように、アコースティックで、心を込めて演奏したいと思います。

そして下北沢440。こちらはアルバムにコメントを寄せてくれたり、普段からもかなりお世話になっているグレイトな兄貴達との対バン。
高畠俊太郎さん(AUTO PILOT)、近藤智洋さん(GHEEE. ex PEALOUT)、古明地洋哉さん。
んでもって以前もインタビューしてもらったJUNGLE LIFEのライブレポチームにも来ていただけるようです。
さらにはプロのカメラマンの方が写真を撮ってくれるとのこと。
モーニング娘の写真集なんかを手がけてる一流の方のようです。
どんな風な写真ができるのか、とても楽しみ。

で、何回も言ってるけど、オフにアッチの仲間達に会うのもなんとも言えないくらい楽しみ。頑張ってたくさんお酒を飲みたいと思っています。
みなさん、宜しくお願いします。

さ、今日は準備に色々と忙しいよ。

あ、今朝ね、トレーニングを終えてジム出たところで、リンゴ農家でも営んでいそうなイイ感じのおじいちゃんが、バトミントンのラケット片手に歩いてきたのね。
んですれ違うタイミングで彼は唄を口ずさんでたんだけど、なんとその曲は、驚きの「LET IT BE」でした。笑
そんな風に、誰かの生活に自然となじんで響き渡るような、優しいロックミュージックを奏でたいと思いました。
まずは東京のみなさんへ、北国発、creepsの音楽を届けに行きますよ。

行ってきます!

「Think」〜Aretha Franklin〜

水野裕志企画 『平熱 vol.35』
2010.2.11(thu) 幡ヶ谷36°5
出演
水野裕志 / ほりちえ / 菅田紗江 / 竹内晃(creeps)

open18:00 start19:00
前売り\2000(+1order)

info.03-5351-3605(36°5) 幡ヶ谷36°5
チケット予約&info.mail: white_bicycle_records@yahoo.co.jp


「EAT! EAT! MEAT!3」〜 creeps「カンテラ」発売おめでとう!記念ライヴ 〜
2010.2.12(fri) 下北沢440
出演
近藤智洋(GHEEE, ex.PEALOUT) / 高畠俊太郎(AUTO PILOT) / 古明地洋哉 / creeps

open18:30 start19:00
前売り\2500 当日\3000(+2order)

info.03-3422-9440(フォーフォーティ)  下北沢440
チケット予約&info.mail: white_bicycle_records@yahoo.co.jp


posted by 成田翔一 at 12:56| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

いいルーティン。

今朝もしっかりと早起き。朝日を浴びて爽やか。
豆腐の味噌汁とだし巻き玉子。やっぱりね、継続ですよ。
近頃は味が定まってきて、作るのもなんだか慣れてスムーズになってきてる。
そして炊きたてのご飯に、ネギ納豆。
The・日本の朝食。
ここから一日は始まる。
下手くそなんだけど、毎日作り続けることでちょっとずつ、様になっていくんです。時間をかけて少しずつ、レパートリーを増やしていきたいです。
遂にマイ・中華鍋も買いますよ。

今日と明日はツアー前の最終リハ。
そして明日の夜にはもう東京へ向け出発。帰ってくるのは来週。
いい感じに充実。忙しいのは、いい。
昨夜だけポッカリと時間が出来たので、大好きなラーメン屋へ一人で。
たまには悪くないです。
そして居酒屋あおやまはお休みの日なので、常連を家に招いて、男三匹、The・静か飲み。
飽きるだけ言ってることだけど、「仲間との酒」、このために日々、キツイことがあっても踏ん張って生きてるって言っても過言では、ない。

そうだ、東京のみんなも、会えるの楽しみにしてるぜ。待っててね〜。
一緒に飲みましょう。
そうそう、毎日トレーニングしてるのにツアー中全然身体を動かせないってのは苦痛でしかないので、宿泊先の目黒の兄弟分に、ジムを探してもらう。東京での日々でも、しっかりと早起きして、身体を鍛えるッス。
T郎、お前も巻き添えだ。たまには冬の熊みたいな生活から抜け出していい汗かくべ。きっと昼から飲むビールも、倍ウマイぜ。
いやぁ、楽しみ。

「Maria'Bed」〜Bruce Springsteen〜
posted by 成田翔一 at 13:07| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

飲み込む。

友人から突然のメール。

悲しくて、ネガティブなニュース。

言いたいことは、たくさんある。

しかし、飲み込む。

誰かのせいでは、ない。

直接は関係ないと思えることでも、必ず、自分で引き寄せてる。

ネガティブを飲み込んで、ポジティブを吐き出す。

走る。走る。

走り続けていつの日か、どこかに辿り着ければいい。

身体を壊すほど悩み苦しんで、今、新たなスタートを切った友人。
幸あれ。未来は明るいよ。

因果は必ず応報するんだ。
誰かから奪い取った愛や幸せは、いつか必ず誰かに奪われる。

失って、優しくなって、
本物の愛を、持ち続けようぜ。

「Under The Falling Sky」〜Bonnie Raitt〜
posted by 成田翔一 at 13:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

スポーツ観戦。

今年はW杯イヤー。
成田は自他共に認めるサッカー好きなのである。

サッカー日本代表。
先週のキリンカップベネズエラ戦にはじまり、昨日開幕した東アジア選手権。
どちらもテレビの放映はフジテレビ。
つまりそれは、津軽地方では観られないということを意味する。
腹立たしいが、仕方ない。

岩手在住の弟に録画を頼み、発送してもらう。
ありがとう。

やはりサッカー観戦は生に限るのだが、生が駄目ならテレビ観戦。
それも叶わぬならば、録画であろうが、構わない。
今年はこれからの日本サッカーを占うという意味合いにおいても、ベリーインポータントな一年。
俺は一試合も見落としたくないのである。

ベネズエラ戦の日からは、一切のサッカーニュースや、新聞、インターネットのニュースもシャットアウト。
試合の結果を知ってしまわぬよう、努める。
結果を知ってしまった後の録画観戦は、味気ない。
冷めてしまったインスタントコーヒーのように、味気ない。

今日。
弟から、ビデオと思われる包みが届く。
ヨシヨシ。結果を知らぬままワクワク感を保ったまま、観戦できる。
はさみを入れ、封を解く。
ビデオテープを取り出す。
・・・
・・・
ビデオの帯にはしっかりとこう書かれてあった。

「日本vsコロンビア 0-0」

あぁ・・・
油断した・・・
しかもコロンビアって・・・
ベネズエラだろ・・・

こ、これから、観戦します。

「(I'm Not Your) Steppin' Stone」〜The Monkees〜
posted by 成田翔一 at 16:38| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

平凡な。

やんごとなき理由により予定されていたバンドのリハが中止。
仕方なし。できる範囲でベストを尽くすのみ。
恐れることはない。待ってろよTOKYO。

食材の買い物へ出かける。
先日登場したshelleyがたまたま遊びに来ていたので、引き連れる。
彼女もついでに買い物をするらしい。
別々に店内を回り、レジで落ち合う。
俺は納豆、ネギ、だしの素など、日本の朝ごはん用。
彼女はパン、チキン、牛乳、キャラメルラテ。
同じ街に暮らし、同じスーパーで買い物してもここまで違う。
食文化の違い、恐るべし。
そしてなんでも手に入る日本のスーパー、恐るべし。
海外のスーパーで普通に買い物をしても、和食用の材料はそろわん。

彼女を送り届け、リハをできなかったモヤモヤを発散すべく、俺のハートランド、居酒屋あおやまへ。
先週と同じ仲間達と。奴らは本当に、アホで、最高。
酔っ払って三人でなぜか河島英吾を熱唱。
奴らが呼んだタクシーに便乗して帰るも、居酒屋に停めた車の中に買い物したネギなどを置き忘れ、結局、歩いて戻る。笑
アホアホな夜。平凡な夜。
家みたいなお店に、ンマイ酒、クレイジーな仲間達。
これが幸せでなくて、なんなのだ。感謝。

雪が凄い。
今日も俺は、今、できることに感謝の気持ちを持って向かう。
一つ一つ、丁寧にね。
トレーニングは週一のオフだからゆっくり身体を休める。
腰痛には対策としてホッカイロをば。
俺を気遣って友達が本を貸してくれているので、一文字一文字かみ締めながら、読む。

因果は必ず、応報するものだ。
前向きな未来にしたければ、毎日を、前向きに。転んでも、前向きに。

「Spikee」〜Underworld〜
posted by 成田翔一 at 14:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

まだまだ道の途中

連日のトレーニングで身体にガタがきてる。
十分なストレッチを心がけなくては。
腰が痛いのじゃ。きっとオーバーワーク。
ストイック過ぎるのも考え物だ。

それにしても思い通りに身体が動いてくれない。
フットサルに関して。まずは昔の良かった時代のイメージというのを払拭することからしなければいけないのかも知れん。
持つべきプライド、捨てるべきプライド。
新しくやりなおそう。何度でも、やり直そう。
わからん事は仲間に聞いて、自分に出来ることを、模索。
まだまだ始まったばかりなのだ。

うまくいかないな、と思った時は、できる範囲でできることを、やるだけ。
できないことは、いくら頑張っても、できないのだ。
できることを少しずつやって、できる範囲ってのを少しずつ広げていきゃ、いい。
あきらめないぜベイベ。

新聞を読んでいて。
引退しなきゃならんのは朝青龍よりも、小沢さんだと思うのだ僕だけでしょうか。

「氷の山」〜FOUL〜

posted by 成田翔一 at 13:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

君がいなくなってから

俺の専属英語教師、Shelley。

彼女は俺に英語を教え、俺は彼女に日本語を教える。
彼女はナイスなSOULの持ち主で、俺の仲間達とも意気投合、今ではすっかりファミリーさ。

3月にカナダへ帰ってしまうんだけど。
なんとも寂しいよな。

残された期間、一生懸命勉強し、交流しよう。

画像-0~1.JPG

「Since You've Been Gone」〜Rainbow〜
posted by 成田翔一 at 17:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

208・209

たとえば一日が24時間以上ある日なんてないはずなんだけど、
毎日が決められた速度で進んでいるはずなんだけど、
不思議なことに、全く同じ日なんて、ない。

ただその中で、毎日毎日同じことを継続しつつ、積極的に、どう違う毎日にしていくかってこと。
「変わらない」ことってのは「変わり続けること」だと思う。

継続することで、「継続できなかった自分」は「継続できる自分」に、変わっていける。
同じことを継続することで、失敗し、それから学び、成功し、それをより良くするため、精度は上げられていく。
それでもまた失敗しても、やめてしまわずに、その時はその時にできることを、するだけ。

継続。これが何よりも大切なことだと、強く思う。

朝飯を作って、トレーニングをして。
書を読み、音と戯れる。
当たり前の毎日に感謝して、今日も同じことを繰り返す。


今日もみなさん、自分にできるベストを。

「The Beast In Me」〜Johnny Cash〜
posted by 成田翔一 at 13:25| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

駆け抜ける毎日

雪が融けて雨に変わったと思いきやまた雪。
除雪やなんかのお仕事の人は大変だろうけど、北国の冬にはやっぱり雪がよく似合う。

東京ライブに向けて着々と準備は進み、リハも順調にこなしています。
既存の曲の精度を上げていく他に、新曲にも数曲手をつけています。
どちらもベース成田の持ち込んだアイディアであります。
もっともっと音楽で表現したい世界が、ある。
持ち込んだ新曲のイメージ、「夜行列車の車窓から見た、日本海に降る、雪。」それが言葉なくともメンバーで共有できるように、精進。
感じること、アゲイン。
竹内とは一味違った音世界を提供できれば。歌詞を聴く以前に、目を閉じると景色が浮かび上がってくるような、サウンド。
まだまだ、まだまだ、成長過程にある。

そうだ、東京ではライブ以外の日に自由時間が結構とれそうなのでアチラの仲間達と一杯やるのもまた、楽しみなんだ。

今日はこれからジムで走りこんだ後、FM青森へ。
ラジオの収録。放送の日時は後日、アナウンスしますね。

「Body Movin'」〜The Beastie Boys〜


posted by 成田翔一 at 13:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

あにゃ

不器用な男達のブルース。
酔っ払ってろれつの回り具合も怪しいもんだけど。

こうやって酒飲んでると、それがたとえば寂しい夜だったとしても、
心強いよ。

それぞれが不器用なりにしっかりと毎日を流れていて、たまにこうやって確認し合うわけ。

悪くない。

さ、今日からまた新しい日々を、走り続けるよ。

中島らもがこう言ってた。
「私が走るのは、一点に留まって物事の推移を見ずにすむのが快かったからではないか。流れる水は腐らない。流れない水は腐っていく。しかし流れる水にとって、流れの中で垣間見るとどこおって腐った水たまりは一瞬の通過点にしか過ぎない。」

それぞれ流れ流れて、また、たまにこうやって杯を交わして確認しあい、成長し続けるべな。
立ち止まっちゃいかんのよ。

D1010386.jpg

しかし酔ってヒドイ顔してんな、成田 笑

「Jade Visions」〜Bill Evans〜

posted by 成田翔一 at 13:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。