2009年10月12日

星にも負けず

時間は絶えず前に進んでいるな、って感じる。
長い時間を経て久しぶりに見かけたとある人物の目に、かつての輝きは、なかった。卑屈にさえ感じた。
あるいは自分だけの感じ方かもしれないけど。
顔は、目は、嘘をつかない。
ココロの中も、行いも全て、目の輝きや顔のしわとなって表れる。
歩いてきた時間や道のりが地図のように、顔に表れるんですよ。
それぞれが、それぞれ、歩いています。
時間に逆らわず、しっかりと進み続けたいと思いました。
そう、思いました。


さ、ということで昨日はMAG-NETで高畠俊太郎兄貴と、ライブでした。
俊太郎さん、凄いね、ありゃ天才でしかない。一緒に演奏したバンドバージョンの「C-C-C」、感無量でした。

ファットマンも最高だね。元気いっぱい、ポジティブなエネルギーが音に詰まってて、見る度に好きになっていくぜ。
ボーカルのファットマンは、昨夜のためにファットマンになってくれてたらしいぜ。ははは、最高。

良い夜だったよ。
楽しんでくれたかな?
感じ方は人それぞれ。それでいい。

ハッキリ言えるのは、我らがCREEPS、あの会場にいた誰よりも、ライブを楽しんだ自信があります。
だってステージが楽しいんだから、しょうがない。
今のメンバーで音楽を奏でられることに、感謝。
来てくれた仲間やお客さんにも、感謝。
もっともっと最高なライブできるように、まだまだ精進するぜ。
ありがとう。

そして今日もアサイラムで、ライブだよ。
今日はアコースティックセットのCREEPS。
そして俊太郎さんはサイケデリックだった昨日と違って、ムーディーに攻めるようです。
お楽しみに。


あ、そういえば、来弘中のタテタカコさんが先日俺のところに遊びにきてくれて、話の流れで彼女の新作Tシャツのモデルをやることになりました。その場で撮影してもらって、早速WEB上にUPされたようです。
興味ある方は(T-シャツにね)覗いてみてください。

http://www.tatetakako.net/

じゃあ、アサイラムで待ってるよ。






posted by 成田翔一 at 12:19| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。