2009年08月07日

世間の目

突然だけど、「人のイメージ」みたいなものの力って、凄いなぁと思う。

行方不明のノリピー、昨日までは、「安否が気遣われる」みたいな状況だったわけで、それが一転、覚せい剤を所持していたってなれば、「逃走中の容疑者の行方を捜査中」みたいになるわけだよね。

たったの一日でこれだけ人のイメージって変わってしまうものなんだな。
良い・悪いは別として、本人そのものはきっと昨日も今日も大して変わってないんだよ。

なんかね。
なんだか。

「人からどう見られているか」
ってのは思ったより重大な問題なのかもしれないな。

でもま、そんなの関係なく、自分でしたことってのは、全部自分に返ってくるよ。経験から。
お天道様に背を向けるような生き方だけはしないぞ。
不器用でも、不細工でも、まっすぐに、生きるのさ。


posted by 成田翔一 at 15:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。