2009年07月20日

マサルと遊んだEX

嵐のような二日間が終わって今は抜け殻。
ライブってのは本当に集中力と精神力を消耗しているもんなんだな。
身体もボロボロ、声もガラガラ。
でもなんだか悪くないのです。充実した日々。

18日のエルムのアマチュアバンドコンテスト。
出演者のみなさん、お疲れ様でした。
ウチのボーカルの竹内も言っていましたが、
音楽に点数とか評価とか、そんなの本来関係ないんだと思います。
表現したいことがある。それが一番大切です。
これからも同じミュージシャンとして、お互い頑張っていきましょう。

2009071818510000.jpg

そして19日。
マサルと遊ぼう、おかえりMARCO。
たくさんの人が来てくれました。ありがとう。
会場は出演者、お客さん、それぞれたくさんの笑顔が見られた。

そして出演者のみんな、どのバンドも最高のライブだったぜ。
昔っからの付き合いの同世代バンドってなんだかやっぱり少し特別なんだ。
ライバル意識だったり、例えようもない絆みたいなものだったり。
これからも、この街で、音楽やアートを通じて、お互いを高めていこうぜ。そんで若い世代にどんどん気合入れていこうぜ!
俺らはオヤジでもなく若手でもなく。
微妙なお年頃だけど、まだ何にも終わっていないし、始まってさえいないのかもな!
またやりたいって思えるイベントでした。

マサル、ノブ、今回はどうもありがとう。お前ら、最高だ。

HAYA、俺らで、ジャンルの壁を少しずつ壊していこうな。きっとできる。ありがとう。ナイスなペイントだった。

MARCO、おかえり。
アンタの唄はいつ聴いても最高だ。昨日も自然と涙がこぼれてしまったよ。いつまでも唄い続けろよ!

そしてなにより、昨日の手作りイベントを暖かく見守って、盛り上げてくれたお客さん、ありがとう。

まだまだ、満足してないし、これからもっと良くしていきたいって思ってます。
応援よろしく。

untitled.bmp



posted by 成田翔一 at 12:17| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。