2009年06月06日

最後の一箱

煙草って、どうして吸うんだろ?
自分が不安定で心に隙間風が吹くような時に、それを埋めるために吸ってたような気がするよ。
そんでやめるキッカケや理由がないうちはそれが惰性で習慣になっちゃうんだ。

これから始まる第二のサッカーライフのために。
そしてつまらないジンクスから抜け出すために。

最後の一箱にしよ。
ずっと長いこと煙草やめてたんだよ、本当は。
けど自分のバランスが崩れてどうしようもなくなった時に、煙草に逃げてしまったのさ。
けどね、もうそんな必要ない。

自分で言ったことは、貫く。
これができなきゃ、自分が自分じゃないような気がするとです。
禁煙なんてさ、簡単なんだぜ?
自分に負けなきゃいいんだもん。
明日の自分は、きっと今日の自分に、負けないよ。

あえて、ここで宣言します!
最後の一箱!
サヨナラ煙草!今までありがとう!

サッカー頑張るっつって、煙草やめた途端に太ってもっと動けなくなったりして 笑
%E7%94%BB%E5%83%8F-0205.jpg


posted by 成田翔一 at 12:29| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。