2009年04月03日

人生取り消し

っへい!
おはようございます。
昨日春にトキメいたばっかりなんですが、この鼻づまり・・・
花粉か!?花粉なのか!?
春なんて嫌いだ〜!
といったところで、
世間は不景気だ内定取り消しだ派遣切りだで大賑わいでございます。

入社式前日に内定取り消し。
そりゃ大変でしょう。
しかし俺なんかみたいなひねくれものはこう考えます。

昨日のニュースでの被害者?(取り消された当人と会社側の双方)へのインタビューを見て受けた印象だと、
内定が取り消された人はさ、きっとその会社に全責任を押し付ける。
その会社はきっと不景気に、世の中にその責任を押し付ける。
んでもってこんなに多くの人が悲しんでいるのに、誰一人、
「あぁ、自分がもっとしっかりしていれば」
と、本心から思っていないのでは?

誤解を恐れずに言いましょう。
内定が決まっていたアナタは、なにがなんでもその仕事がしたくて、そのために何かを犠牲にして、手にした内定ですか?
そりゃ大いに腹が立ちます。誰かのせいにもしたくなるでしょう。
でも思うのは、きっとインタビュアーにマイクを向けられて、
「腹が立ちます」だ、「どうしてくれる」
だとか言ってる人の大部分はそうじゃない気がするんですよね。
世の中の流れ的に考えても。
憶測も入るので、もしより多くの真実を、現場を、知っている方がいれば、俺の勘違い・思い込みを正してください。ご意見、お待ちします。

俺が考えるのはこうだ。
きっと高校なり大学なりで就職活動、というものをする。
様々な厳しい条件から、当人達に明確な目標がないとすれば、
「自分の今の実力じゃきっとこの辺に決まればラッキーだな」
とか、
「とりあえずここに入社できれば当面は安泰だな」
とか。
どちらかといえばそういう雰囲気の方が、色濃いような気がするのです。
「実力は現段階で足りないけど、何が何でもここに行きたいから、何年かかってもあきらめない。」
という人はどの程度いるのでしょうか?
就職なんてそんなに軽いものでないのは確かでしょ?
多くの就職活動家は、若者でしょうから、その段階でやりたいこと、やるべきことが定まっている方が、レアケースなんでしょうけど。
そして誰しもがそうだ、と決め付けているわけではないですよ?
しかしそういう傾向が色濃いことは、実感としてあるんですよ。
俺だって多くの若者と携わってますから。

もし例外の人がいて、その人が内定取り消しの憂き目に合って、しかしその人の目標が明確なら、次にその人がやるべきことというのはこれまた明確に見えてきますよね。
だって、状況が変わったんだから、受け入れて、適応して、次は自分が変わらなければいけない。動かなければいけない。
んでそれができる人は文句なんて言わずにもう次へと進んでる気がするんですよ。

いつも言ってることだけど、誰かのせいにしてしまうことは、簡単です。
言い訳を並べて、自分は悪くないと胸を張っていればいいんですから。
でも、それじゃあ状況は変わりません。

もし、当人が、会社側が、それをしっかりと受け入れて、理解していれば、こんなに外野も世間も、マスコミも騒がないだろうし、取り消された当人も、
「残念ですけど、状況が状況なので、次頑張ります。」
って答えられるんじゃないっすかね?

だって不況なんて、世の中の金の動きなんて、一個人には劇的に変えることなんてできないでしょ?
なら自分ができることを、一つずつやるしかない。

俺もありましたよ。多々。
職場や、上司に腹を立てたり、文句をいってみたり。
でもその場を選んだ責任というものは、自分にある。
それを否定するということは、自分を否定する、ということだ。
まず、文句を言う前に、自分にできることを100%やれているか?
誰かに愚痴をこぼすのは、それからでも遅くはないはず。

やんごとなき事情がある場合を除いて、就職先、自分の居場所のようなものは、大体が自分自身で選べるものだろ?
ならそこで全力を尽くすべきなんだ。
んでもってそれでもどうしようもないなら、文句を言えばいい。
それでもダメだったなら、縁がなかったと思って、次にいこう。

今は、こう思ってる。
だから俺自身だって、過去の自身を恥じて、今、全力で頑張っている。


話は横道にそれたけど、結局不景気だろうが、内定を取り消されようが、派遣切りに合おうが、そのせいにせずに、自分を少しずつ変えていくしか、ない。
ということが言いたかったわけですよ。

内定が取り消されて、今は悲しいだろう。
これからが大変だろう。
けど仕事がある人がみんな決まってハッピーかというと、それがそうでもない。
かといって仕事がなくなった人が決まってアンハッピーかというと、それがそうでもない。
幸せなんて、不幸せなんて、その人が決めることだぜ。
不幸自慢はほどほどにして、やるべきことについて、考えなおしてみては?

ははは、エラそうだな。
すみません。

でも。
新しい、季節だ。
新しい自分を始めるにはもってこいじゃあないかい?


posted by 成田翔一 at 12:55| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。