2008年10月31日

Please Mr. Lostman

コニチワ。
この街で一番ダメな男・ショウイチです。
大好きなものはギネスビールと、カレーライスです。


「一寸先は闇」なんて言うけどさ、
「闇」ってのは「真っ暗」「希望がない」ってことじゃなくてさ、「先はまだ見えない・誰にもわからない。」ってことなんだよね。
もう少しネガティブな意味合いの言葉だと思ってた。
確実に未来が見える人なんていない。でもそれを可能にできるのが唯一「信じること」だ。
未来が見えないのはみんな一緒だから、確実に、一歩先をみればいいんだよな。二歩、三歩先へいっきに跳ぶことはできない。そしてそうすれば足を踏み外すことも、ない。

今、楽しい、幸せな人、それをこれからもより良くしていくために、明るい未来へ、今、できることを。
今、悲しい、苦しい人。生傷はやがてカサブタとなり、いずれ少しずつ、癒えてゆく。時間は時には敵だけど、時には君を救ってくれる。
明るい未来へ、今、できることを。

一歩先が闇なら、自分で灯りを灯してさ、明るくすりゃ、いい。
「一寸先は闇」
スゲエポジティブな言葉に思えてきた。
自分が変わればさ、周りの景色も違ってくるもんだよね。

そんなことをふと、思った10月最後の寒い朝。

最近よく聴いてる大好きな唄です。
http://jp.youtube.com/watch?v=Njj9_Lxyy3c&feature=related






posted by 成田翔一 at 12:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。