2008年08月01日

SSW

ジリジリと焼け付くような陽射し。

昨日も色んな人間と会って、話をする。
コミュニケーションは僕の生活の要だ。

例えば仕事が休みだといつも顔を出してくれるミュージシャン仲間。
彼は3400円もする鼻毛カッターを買ったらしい。その優れた性能について熱く語りながら、二人は流れるブルースに身を任せる。
変わり映えのない日々。それもまたブルースである。

例えば来弘しているタテタカコさん。彼女が焼肉パーティに誘ってくれたので顔を出す。かわらず元気で良かった。久々にお話できて良かったっす。
彼女の紡ぎだす言葉や表情などの雰囲気は、よりいっそうミュージシャンのそれになっていた。焼肉、ご馳走様でした。

例えばいつもそばにいる大切な友達。
彼の身に次々とふりかかる悲しい出来事。何もできない自分に苛立ち、失望する。
あなたがまた心から笑えるように、せめて、いつも近くで笑っていようと思う。

色んな人の喜びや悲しみや。
彼らが自分に与えてくれるものや、埋めてくれる心の溝。
そんなことを想いながら、少しだけピアノを弾いてみる。
少しずつ形になっていく目には見えない風景。

そうかSSWというのはこういう気持ちで音楽を作るのか。








posted by 成田翔一 at 12:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。