2008年03月23日

farewell K-suke

こんにちは。
春風がこんなに気持ちいいのに若干二日酔いなのが残念です。

昨夜は弘前最後のライブをする仲間の勇姿を観にオレンジカウンティーへ。
その前に仲間達とだいぶアルコールを注入して臨んだので、会場に到着した段階ですでに呂律はまわっていませんでしたが。(特に三十路を迎えた某氏の酩酊具合は目を見張るものがありました。)

そしてライブ。
そうか、奴ももう大学を卒業して弘前から巣立って行くんだな。
なんだかんだで付き合いも長いし、お互いの前やっていたバンドの時にはかなり世話になったな。
まさに戦友って言葉がぴったりだ。
一緒にやった数々のライブを思い浮かべながら、お前のギターの音を聴いた。そしてその相変わらずなステージングに安心したよ。
人は、変わっていい部分とそうでない部分があると思う。
お前のその大切な何かをこれからも守り続けてくれ。

友に幸あれ。

PS. ライブ会場に向かう肌寒い夜道、ほろ酔いで仲間達とふざけあいながら歩いた。
なんてことない風景なんだけど、やたら懐かしくて、幸せ感じたな〜。
心の隙間が埋まっていく感覚。
誰にも支えられていない誰かなんていないんだな。

では。


posted by 成田翔一 at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。